グリーンスムージー 便秘 治らない


グリーンスムージー 便秘 治らない について

201312021

グリーンスムージーが人気ですよね。

食物繊維豊富で、
またヨーグルトを入れれば乳酸菌も摂ることができる、
という事で、便秘の人にも人気ですよね。

グリーンスムージーは便秘解消には効果的だと思います。

しかし、
「グリーンスムージーを飲んでも便秘が治らない!」
「グリーンスムージーを飲んだら便秘がひどくなった!」
という人も少なくありません。

そういう場合、レシピを見直す人が多いですが、
実はグリーンスムージーで便秘が治らないのは、
レシピ以外に問題がある場合が多いです。

では、なぜ人によってグリーンスムージーを飲んでも
便秘を治すことができないのでしょうか?

 

グリーンスムージーのレシピが原因で便秘が治らない事も!

 

とはいっても、グリーンスムージーのレシピを見直すことで、
便秘が治ることもあり得ます。

レシピによっては体を冷やすので、
そういう場合は便秘を悪化させる可能性があります

その場合は体を温める野菜などをレシピに入れることで、
便秘が治ることがあります。

原則ですが、にんじんなど根っこの野菜は体を温めます。
逆にキャベツやレタスなど葉っぱの野菜は体を冷やします。

体を冷やすレシピになっていないか
一度見直してみるといいでしょう。

 

便秘の種類によってグリーンスムージーでは治らないことも!

 

便秘といっても実は大きく3つに分けられます。

・弛緩性(しかんせい)便秘
・痙攣性(けいれんせい)便秘
・直腸性(ちょくちょうせい)便秘

の3種類です。

 

この中で一番多いのが「弛緩性便秘」です。

弛緩性便秘とは腸が正常に動かないことが原因で
便が出なくなるものです。

食物繊維不足や筋力不足などが原因で、
腸が正常に動かなくなります。

この場合は、食物繊維が腸を刺激して正常に動かしますので、
グリーンスムージーで便秘が治る効果が期待できます。

 

次に「痙攣性便秘」ですが、
これは腸が痙攣することで便が出なくなるものです。

ストレスやスマホ・パソコンのやりすぎなどが
原因で腸が痙攣します。

この場合は、食物繊維で腸を刺激すると痙攣がひどくなりますので
グリーンスムージーを飲むと、便秘がひどくなります

この種の便秘解消法は、ストレス解消や早寝早起き、
寝る2時間前はテレビやパソコン、スマホを見ない、
などです。

 

「直腸性便秘」は、
便が出る状態にあるのに便意を感じないというものです。

便意を我慢しすぎたり浣腸のしすぎなどが原因で、
便意を感じなくなります。

この場合、グリーンスムージーを飲んでも便秘は治りません

小腸、大腸は正常に動いて便を作り出しているので、
食物繊維や乳酸菌などを摂取しても意味がありません。

この種の便秘は、トイレに行く習慣をつけることで
便秘を解消する第一歩になります。

 

グリーンスムージーを飲んでも便秘が治らない場合、
まずは直腸性便秘を疑ってみてください。

ひどくなった場合は痙攣性便秘を疑ってください。

 

ひどい便秘はグリーンスムージーでは治らない!

 

弛緩性便秘でも、
ひどくなるとグリーンスムージーを飲んでも治りません。

便秘がひどくなると食物繊維で腸を刺激しても
腸が動かないのです。

食物繊維を摂取すると腸が詰まりますので苦しくなります。

グリーンスムージーを飲んで苦しくなったら、
便秘がひどくなっていると疑いましょう。

 

また、下剤(便秘薬)を飲まないとお通じがない場合や
1週間以上お通じがないなど便秘がひどい場合は
グリーンスムージーを飲んでも便秘は治りません

ひどい便秘を解消する方法は以前書きましたので、
そちらをご覧ください。

以前の記事:重度の便秘を解消するには?

 

便秘解消はダイエットの第一歩

 

私は何度かこのサイトで書いていますが、
ダイエットの第一歩は便秘解消です。

便秘だと食べたものをきちんと消化できなくなりますし、
腸にたまった便が毒素になって体じゅうを駆け巡るようになりますので、
代謝が下がって太りやすくなるのです。

ダイエットに限らず美容、健康の第一歩は
腸の調子を整えることにありますので、
便秘は早く解消しましょう。

便秘解消に関しては以前書きましたので、
詳しくはそちらをご覧ください。

以前の記事:腸内環境を整えてダイエット!

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*