ベジタリアン 健康 痩せる


ベジタリアン 健康 痩せる について

food-32932_640

「ベジタリアンになると痩せる!」
という事を聞いたことがありませんか?

私はお肉を一切食べず、ご飯(白米)と野菜・果物だけしか
食べなかったことがあります。

そうしたら1ヶ月で約3kg痩せることができましたよ。

でも、ツラくてやめてしまいましたけどね。

ですから、私にとっては簡単ダイエットとは言えませんが、
人によっては空腹感さえ感じなければお肉を食べなくても大丈夫、
と思うかもしれません。

お肉や魚などはカロリーが高いので、
それらを食べないで野菜などを食べれば、
カロリーを減らすことができるので
ダイエット効果は期待できますね。

しかし、
ベジタリアンはお肉を一切食べないので、不健康なのでは?
と思うかもしれませんね。

確かに動物性たんぱく質を一切食べないのは、
ちょっと問題があると思います。

しかし、高いダイエット効果は期待できるので、
ぜひベジタリアン生活をしてみたい、
と考えてしまうのかもしれませんね。

そこで、今回はベジタリアン生活で不健康にならないための
注意点を説明していきます。

 

ベジタリアン生活は冷えに注意

 

私の知り合いでベジタリアンの人が2人いますが、
2人とも顔色が良くありません。

考えられる理由の一つが体の冷えです。

ベジタリアンは注意しないと体が冷えます。

というのは、野菜は体を冷やすものが多いからです。

レタスやキャベツ、きゅうり、トマト、ほうれん草といった
野菜の代表ともいえるものは体を冷やします。

 

では、野菜のほとんどが体を冷やすのかと言えば
そういうわけではありません。

にんじん、たまねぎ、ねぎ、ごぼう、レンコンなどは、
体を温めます

 

つまり、体を温める野菜も積極的に食べれるようにすれば、
体を冷やさずに済む
のです。

 

原則ですが、
葉っぱ(レタス、キャベツなど)や実(トマト、なすなど)は
体を冷やし、
根っこ(ごぼうやレンコン)や茎(アスパラなど)は、
体を温める傾向にあります。

たまねぎやにんにく、しょうがなどは
地面の下に実ができると考えてしまうかもしれませんが、
地面の下にできるものは体を温める傾向があるので、
根っこと考えてください。

 

ただし、例外はあります。

大根は根ですが体を冷やします。

また、小松菜は葉ですが体を温めます。

 

ベジタリアン生活は貧血に注意

 

ベジタリアンで顔色が良くない理由として考えられる
もう一つは、貧血です。

鉄分さえとっておけば貧血を防ぐことができる、
と思っているのであれば大きな間違いです。

鉄分は貧血予防に非常に効果的ですが、
それ以外にも、葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12が不足すると
貧血になります。

これらの中で野菜や果物などから摂るのが難しいのは
ビタミンB12です。

ビタミンB12は、あさりやはまぐりなどの貝類、
さんまやサバなどの魚類、牛・豚・鶏の内臓(レバーなど)などに、
多く含まれています。

しかし植物性の食品にはほとんど含まれていません。

ベジタリアンはビタミンB12不足しがちで、
それが原因で貧血になりやすい、
と言われています。

 

ビタミンB12はたまごやチーズにも含まれていますので、
せめてそれらは食べたほうが良いと思います

 

宗教などの理由でベジタリアン生活を送るなら話は別ですが、
痩せることが目的でベジタリアン生活を送るのであれば、
卵やチーズは動物性だからといって食べないようにするなど
そこまで厳密になる必要はないと思います。

 

ベジタリアン生活はたんぱく質や脂質不足に注意

 

「肉類は一切食べないので、
たんぱく質不足にならないように大豆はたくさん食べるようにしている」
という方は多いと思います。

大豆をはじめ豆類にはたんぱく質が含まれているので、
多めに食べたほうがいいでしょう。

 

また、ベジタリアンは脂質が不足しがちです。

野菜や果物、穀物などには脂質が含まれていますが、
多くのものは微量にしか含まれていないので、
脂質が不足する傾向にあります。

脂質が極端に少なくなると、肌荒れの原因になりますし、
脳出血になる可能性が高くなります。

最低限の脂質は摂取する必要があります。

脂質はピーナッツやアーモンドなどに豊富に含まれています。

 

それよりもチーズやたまごなどには脂質が含まれていますが、
これらのほうが手軽に摂ることができると思いますので、
ビタミンB12不足を補うことと合わせて
チーズとたまごくらいは食べておいたほうがいいと思います。

 

完全に動物性の食べ物を避けると、
動物性たんぱく質が不足します。

動物性たんぱく質が不足すると免疫力がなくなり、
病気になりやすくなります。

そういったことを考えても、
チーズやたまごは食べておいたほうがいいと思います。

 

おわりに

 

ベジタリアンに痩せている人は多いですが、
栄養のことをしっかり考えないと健康を損なう可能性が高くなります。

ですから、あまり積極的におススメはできないです。

しかし、高いダイエット効果が期待できるので、
もし興味を持ったのであれば、
栄養面にかなり注意して実践することをおススメします。

 

ただし、ベジタリアンになったからといって、
ご飯の食べる量を増やすなど
摂取カロリーが増えたら太りますので、注意が必要です。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*