そばダイエット 方法 効果


そばダイエット 方法 効果 について

a0002_hi00044

そばにはダイエット効果があるという事を聞いたことはないでしょうか?

そばダイエットで10kg以上痩せることができた
という人も少なくありません。

そばで簡単ダイエットへとつなげていくこともできます。

では、そばにはなぜダイエット効果があるのでしょうか?

そして、そばダイエットはどのような方法で行うと
効果的にダイエットすることができるのでしょうか?

 

そばダイエットの効果

 

そばのダイエット効果のある注目すべき成分は、
ルチン」です。

ルチンには血管を丈夫にして、
血液の流れを良くする働きがあります。

血液の流れが良くなれば、代謝が上がりますので、
痩せやすくなります。

また、ルチンには抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは
体のサビと言われる活性酸素を除去する働きのことです。

活性酸素は体内の細胞を傷つけるため、
体内であらゆる不調を起こします。

そして、代謝も下げます。

活性酸素を取り除くことで代謝が上がりますので、
ダイエット効果が期待できます。

 

また、そばにはビタミンB1、ビタミンB2
豊富に含まれています。

ビタミンB1、ビタミンB2はともに代謝を助ける働きがあります。

ですからダイエット効果が期待できるのです。

 

またそばには食物繊維が含まれています。

食物繊維は腸の調子を整える働きがあります。

腸の調子が悪く便秘になると太りやすくなります。

それで、腸の調子を整えて便秘を解消することで、
ダイエット効果が期待できるのです。

 

また、そばは他の炭水化物に比べて、
血液中の糖の濃度の上昇がゆっくりです。

炭水化物を食べると消化吸収されたあと糖に変わって
血液によって運ばれます。

ですから炭水化物を食べた後は血液中の糖の濃度が上がります。

血液中の糖の濃度が急激に高くなると、
糖が脂肪に変わって体内にためられやすくなります。

それで、ご飯(白米)やうどん、パンなどと比べて
そばは血液中の糖の濃度の上昇が緩やかなので、
太りにくいという事ができます。

 

また、そばにはたんぱく質がバランスよく含まれています。

たんぱく質が不足すると筋肉が落ちやすくなります。

筋肉が落ちると代謝が下がるので太りやすくなります。

それで、たんぱく質を摂ることで
太りやすくなるのを防ぐことができるのです。

 

そばダイエットの方法

 

そばダイエットの方法は、
主食をそばに変えるという簡単なものになります。

できれば3食すべての主食をそばにしたほうがいいですが、
それが難しいのであれば、夕食の主食をそばに変えると良いでしょう。

そばはごはんに比べると腹持ちが良いので、
おかずが少なくなりがちです。

そのため、栄養バランスが崩れると痩せにくくなったり、
健康を害する可能性があります。

そばを半人前くらいにして、おかずもしっかり食べると、
栄養バランスをきちんと摂ることができて
健康的にダイエットできることが期待できます。

 

そばに具をのせる場合、
山菜や厚揚げ、やまいもなどがおススメです。

てんぷらを乗せるとカロリーが高くなるので、
注意が必要です。

 

また、そばをゆでると栄養がお湯に溶けだしてしまいます。

ですから、そばをゆでた後のそば湯を飲んだほうがいいです。

家庭でそばを作る場合、そばをゆでてつゆの素を入れると思います。

それで、つゆを全部飲むと逆に太りやすくなります。

麺をゆでるのとは別につゆを作って、
そばを食べる時はつゆを残してそば湯を飲むようにすると
良いでしょう。

 

あと、そばを選ぶ際にも注意すべき点があります。

スーパーなどで売られているそばは、
製品によってそば粉の割合に違いがあります。

そば粉:小麦粉=4:6か、そば粉:小麦粉=3:7くらい
のものが多いと思いますが、なかには
そば粉:小麦粉=5:5
のものあります。

できるだけそば粉の割合が高いものを選ぶと良いでしょう。

そば粉の割合が高くなれば高くなるほど値段が高くなるので、
財布と相談する必要がありますけどね。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*