冷え性改善方法 簡単


冷え性改善方法 簡単 について

l_02

冷え性はダイエットにとって大敵になります。

冷え性は、冷たい血液がある特定の場所にとどまり、
その場所を冷やしてしまうために起こります。

つまり、血液がとどまっているわけですから、
酸素や栄養が体全身に届かなくなってしまいます。

そうなると代謝が下がるので太りやすくなるのです。

 

ですから、簡単ダイエットのためにも
冷え性は解消しておきたいものです。

冷え性はそんなに重症でもなければ、
実は簡単に改善する方法があります。

 

その前に冷え性に関して最低限知っておいたほうがいいと思います。

 

そこで、冷え性を解消するうえで最低限知っておくべきことと、
簡単な冷え性改善方法を紹介します。

 

冷え性と低体温症の違いとは?

 

冷え性を簡単に改善するためにまず知っておきたいことは、
冷え性と低体温症の違いです。

 

低体温症は本来は冷え性の一種になります。

しかし、最近は冷え性と低体温症を
別のものととらえることが多くなってきました。

それで、単に冷え性といった場合は末端冷え性を指し、
低体温症と区別されることが多くなりました。

ここでは、冷え性=末端冷え性として、
低体温症とは別のものとして説明していきます。

 

冷え性とは、
体全体は温かいのにある部分だけが冷えていることです。

血液の流れが悪く、温かい血液がある部分まで届かないことが
冷え性の主な原因になります。

 

それに対して低体温症とは、内臓が冷えてしまうことです。

体温とは内臓の温度のことですが、
基礎体温が35℃台以下になると低体温症になります。

代謝が悪くエネルギーを作りだせないことが、
低体温の主な原因になります。

低体温症は基本的に自覚症状がないので、
常に体温を測っていないと気付かないことが多いです。

 

冷え性を簡単に改善する方法とは?

 

今説明してきたとおり、
冷え性は、血液の流れが悪いことが原因になります。

という事は、冷え性を改善するには
血液の流れを良くすればいいのです。

血液の流れを良くして冷え性改善に効果的なのが、
ショウガと玉ねぎです。

ショウガには血液の流れを良くして体を温める効果があります。

そして、玉ねぎには血液をサラサラにする働きがあります。

血液の流れが悪くなる主な原因はドロドロ血液です。

ですから、玉ねぎによってドロドロ血液をサラサラにし、
さらにショウガで血液の流れを良くすれば、
多くの人が冷え性改善の効果を実感できるでしょう。

 

玉ねぎとショウガを摂取するには、
玉ねぎ氷と生姜紅茶がおススメです。

たまねぎ氷と生姜紅茶については以前説明しましたので、
そちらを参照してください。

たまねぎ氷ダイエットの効果は?
生姜紅茶ダイエットの効果

 

ただし、冷え性や血流悪化の原因は
ここで紹介したこと以外にもたくさんあります。

ですから、ここで紹介した方法で
全員が冷え性を改善できるわけではありません。

冷え性や血流が悪化する原因で多いものだけを取り上げ、
多くの人が冷え性を改善できるであろう方法だけを紹介しています。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*