こんにゃくダイエットの効果とやり方~空腹感を感じないダイエット方法!


こんにゃくダイエット 効果 やり方 について

a0002_004823

こんにゃくは低カロリーで食物繊維が豊富なので、
ダイエットにとってはかなりうれしい味方です。

そのこんにゃくを使ったダイエットがこんにゃくダイエットです。

こんにゃくを食べるだけで痩せることができる簡単ダイエット
とまではいいませんが、
こんにゃくを上手に活用することでツラい思いをすることなく
痩せることも可能になります。

では、こんにゃくダイエットの効果とやり方について説明していきます。

 

こんにゃくダイエットの効果

 

まず、こんにゃくはかなりカロリーが低いです。

なんと、こんにゃく1枚(約300g)で約15kcalしかないんです。

ですから、多少こんにゃくを食べ過ぎても太ることはないでしょう。

 

また、こんにゃくにはグルコナンマンという成分が豊富に含まれています。

グルコナンマンとは、水溶性食物繊維の一種です。

グルコナンマンに水を含ませると膨張するのですが、
食べると胃の中で膨張するのでおなかが膨れます

また、糖分の吸収スピードを遅くしたり、
脂質やコレステロールの吸収を抑えて体外に排出する
働きがあります

そして、グルコナンマンは食物繊維ですので、
便秘を解消する効果が期待できます

便秘はダイエットの大敵ですので、
便秘を解消することでダイエット効果が期待できますよ。

食物繊維とダイエットの関係については以前説明しましたので
そちらを参考にしてください。

以前の記事:食物繊維を知って簡単ダイエット!

 

こんにゃくダイエットのやり方

 

こんにゃくダイエットの方法は大きく3つに分けることができます。

 

食事の前にこんにゃくを食べる

食事の前に、こんにゃく1枚(約300g)を
水200mlと一緒に食べます。

そうすることで、おなかが膨れて食べ過ぎを防ぐことができます。

 

1日3食のうち1食の主食をこんにゃくにする

主食でごはん(白米)やパンなどをこんにゃくにすることで、
炭水化物の量を減らすことができ、またカロリーも減らすことができます。

こんにゃくラーメンやこんにゃくうどんなどがありますし、
糸こんにゃくや粒状のこんにゃくなどもありますので、
そういったものを上手に使うといいと思います。

また、お米にまぜて炊く「こんにゃく米」というのがありますが、
これだと完全に主食をこんにゃくに変えたことにはなりませんが、
ある程度のダイエット効果は見込めます。

さらに、おかずもこんにゃく中心にすると、
効果がさらにUPするでしょう。

 

間食でこんにゃくを食べる

間食がやめられないことが原因で太っているというかたは、
間食をこんにゃくにするといいでしょう。

こんにゃくゼリーやこんにゃく飲料などがありますので、
そういったものを活用すれば、比較的簡単にできると思います。

 

こんにゃくダイエットのレシピ

 

以前、日本テレビ「魔女たちの22時」という番組で、
こんにゃくダイエットで3ヶ月で20kgのダイエットに
成功した人が紹介されていました。

その番組内で紹介されていたこんにゃく料理のレシピを
紹介したいと思います。

 

たこ焼き風こんにゃく

<<材料>>

・こんにゃく 1丁
・麺つゆ 大さじ1杯
・おたふくソース、マヨネーズ、かつお節 適量

<<作り方>> ・こんにゃくをサイコロに切る・沸かした湯に入れ臭みを抜く・水を切ってフライパンで熱する・ぱちぱち音がしてきたら麺つゆを加える・汁気がなくなったら皿に取る・おたふくソース、マヨネーズ、かつお節をかける

クックパッドより

 

糸こんでなんちゃってすき焼き風

<<材料>>
・糸こんにゃく 1パック
・豚コマor牛コマ 50g
・人参 5cm程度
・玉ねぎ 1/4ヶ
・しめじ 半パック
・砂糖 大さじ1
・醤油 小さじ2
・粉末かつおだし 半パック(5g)
・油 少々
・片栗粉 少々
・卵黄 1ヶ
・ねぎ お好み

<<作り方>>
・糸こんは軽く茹で適当な長さに切っておく。
人参、玉ねぎは千切りする。
・肉を油で炒め軽く塩こしょうをし、糸こん、野菜も炒めていく。
・砂糖→醤油→粉末かつおだしを入れ味付け。
・熱湯をひたひた注ぎ水分が1/3程度になるまで煮る。
・片栗粉で少しとろみをつける。
・お皿に移し、卵黄を置き、好みでネギを散らして完成。

「クックパッド」より

 

凍りしらたきでスープ@酸辛湯麺(風)

<<材料>>
・しらたき
・1パック(200g)
・キムチ お好み
・わかめ お好み
・長ネギ お好み
・たまご 1個
・中華風スープ 2カップ
・めんつゆ 小さじ3
・酒 大さじ1
・塩、胡椒 適宜
・水溶き片栗粉 大さじ1ずつ
・酢 大さじ1
・花椒(あれば) 少々

<<作り方>>
・しらたきは買ってきたままパックごと冷凍庫へ。
・使う際には流水で解凍しつつ塩をもみこんで
よく水洗いしてザルにとる。
・解凍したしらたきは食べやすい長さに、
キムチ、わかめはざっくりと切ります。
・ネギはみじん切り、卵は溶いておきましょう。
・鍋に中華スープと酒を沸かし、
材料、酒を投入してしばらく煮込む。
・めんつゆ、塩、胡椒、お好みでキムチの漬け汁、
そして酢で調味。
・味が決まれば水溶き片栗粉でとろみを。
・とろみがついたら溶き卵流しいれて軽く混ぜ、
ネギをあしらったらできあがり

「クックパッド」より

 

こんにゃくダイエットの注意点

 

極端にこんにゃくばかり食べていると栄養不足になります

こんにゃく1枚(300g中)当たり、
炭水化物は9.9gしか含まれていません。

また、ビタミンやミネラルは微量しか含まれていませんし、
それ以外の栄養素はほとんどありません。

ですから、こんにゃく中心の食事は1日1食を限度とし、
最低でも残り2食は栄養バランスの取れた食事を心がけたほうがいいでしょう。

 

また、こんにゃくを調理する際は、調味料のカロリーに注意しましょう

せっかくダイエットのためにこんにゃくを食べているのに、
調味料でカロリーが大きくなったら意味がありません。

こんにゃくダイエットでダイエット効果が期待できる理由の一つは、
摂取カロリーを抑えることができるからです。

調味料でカロリーが大きくなったら、
ダイエット効果がほとんどない、と考えていいでしょう。

 

おわりに

 

こんにゃくダイエットは、
空腹感を感じることなくできるダイエット法になります。

ですから、食べるのが大好き、という事であれば、
かなりうれしいダイエット法になるのではないかと思います。

こんにゃくを上手に活用することで、
簡単ダイエットへとつなげることが可能になりますよ。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*