大豆粉で糖質制限をしてダイエット!


大豆粉 糖質制限 について

20131026

最近、大豆粉が健康・美容に良いと注目されていますね。

そして、ダイエットにも効果的である、と言われています。

小麦粉や米粉に比べると糖質が圧倒的に少ないから
糖質制限をできてダイエット効果が期待できる、という事になりますね。

では具体的に大豆粉のダイエット効果等を説明します。

 

大豆粉は糖質制限でき豊富な栄養を摂ることができる

 

まず、大豆粉と小麦粉、米粉それぞれ100gあたりに含まれる
カロリー、糖質の量を比較してみます。

大豆粉:カロリー431kcal 糖質15.4g
小麦粉(薄力):カロリー368kcal 糖質75.9g
米粉(上新粉):カロリー362kcal 糖質78.5g

こうして比較すると、大豆粉が圧倒的に糖質が少ないのがわかりますよね。

ややカロリーが高いのですが、
たんぱく質を豊富に含むためカロリーが高くなります。

カロリーが高くても、
糖質が少なくたんぱく質が多いほうが太りにくくなります。

糖質は余分に摂取すると、脂肪に変化して体内に蓄積されますが、
たんぱく質は余分に摂取してもある程度は体外に排出されるので、
たんぱく質をたくさん摂取しても太りにくいのです。

 

また、ダイエット中はたんぱく質をたくさん取ったほうが良いです。

筋肉量が多いほど太りにくい体になるわけですが、
たんぱく質が不足すると筋肉量が減りやすくなりますので、
太りやすい体になるのです。

 

それで、糖質が少なくたんぱく質が豊富な大豆粉は、
小麦粉や米粉よりも太りにくい食材だと言えます。

 

また、大豆粉には食物繊維が含まれています

食物繊維は胃の中で膨れるので満腹感が感じやすくなったり、
糖質の吸収スピードを遅くしたり、
余分な脂質の吸収を妨げて体外に排出するなど、
ダイエットにとって非常にうれしいものになります。

 

小麦粉や米粉の代わりに大豆粉を使うと、
ある程度のダイエット効果が期待できるでしょう。

 

大豆粉で糖質制限してダイエットするには?

 

朝食で普通の小麦粉から作られているパンを食べているのであれば、
それを大豆粉で作られたパンにするだけで、
糖質制限できてダイエット効果が期待できます。

朝、ごはん(白米)を食べているとしても、
大豆粉のパンにすれば糖質制限できます。

 

また、おやつを小麦粉から作られたクッキーから、
大豆粉から作られたクッキーにすることで、
糖質制限できます。

 

大豆粉は無臭がおススメです。

米国産無臭大豆粉400g【送料無料】

価格:600円
(2013/10/26 12:24時点)
感想(56件)



 

また、大豆粉から作るのが面倒だというのであれば、
大豆粉とふすま粉からできたパンなどが売っていますよ。

【初回送料無料(一部地域を除きます)】大豆粉とふすま粉のお試しプチパンセット 16個入りハード系・ソフト系をお好みで選べるとってもお得なセットが新登場!糖質制限食・ダイエットのスタートにオススメです。

価格:1,700円
(2013/10/26 12:26時点)
感想(40件)



ちなみに、ふすま粉は小麦の皮を粉にしたものです。

ふすま粉も糖質が少ないので注目されています。

 

大豆粉で糖質制限する場合の注意点

 

大豆粉で糖質制限をしてダイエットする場合、
糖質を減らしすぎないように注意したほうがいいです。

必要な糖質が不足すると、
体調を崩したりする恐れがあります。

 

また、大豆を摂りすぎると、
ホルモンバランスが崩れる可能性があると言われています。

 

1日3食とも糖質を控え大豆粉にするのではなく、
1日1食など適度に大豆粉を使うようにしましょう。

 

大豆粉に限ったことではありませんが、
極端なことをするのではなく、適度に行う事が重要ですね。

 

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*