日テレ 所さんの目がテン! むくみ解消の科学


所さんの目がテン! むくみ解消の科学 について

 

10月13日放送の日本テレビの「所さんの目がテン!」は、
むくみ解消の科学がテーマでしたね。

むくみで悩んでいる人は多いと思いますので、
放送の内容をここでまとめてみたいと思います。

 

ダイエットが原因でむくみに!?

 

「所さんの目がテン!」の番組の最初はクイズでした。

問題:次のうち最もむくみやすい行動はどれ?

①肉や魚を食べないダイエット
②筋トレ2時間
③入浴30分

 

正解は「①肉や魚を食べないダイエット」です。

信州大学医学部の大橋俊夫教授によると、
肉や魚を食べないとたんぱく質が不足するので、
体内の水を吸収できなくなるから、ということです。

私はたんぱく質不足が原因でむくむというのを
今回初めて知りましたね。

勉強になりました。

 

痩せるためには高たんぱく質低カロリーが良い、
という意見がありますが、
むくみ解消のためにもたんぱく質をたくさん食べたほうがよさそうですね。

 

どのくらいの人がむくんでいるの?

 

では、実際にどれくらいの人がむくんでいるのか、
番組では東京の新橋でチェックしていました。

新橋といえば、サラリーマンの街として有名ですね。

むくんでいるかどうかの判定方法は、
脛(すね)をグッと押した後5秒間くぼんだままだとむくんでいる
と判断できる、という事です。

それで、女性10人をチェックしたところ、7人がむくんでいました

そして、男性10人をチェックしたところ8人がむくんでいたんです

むくみは女性に多い悩みとばかり思っていましたが、
実際には男女関係なくむくむようですね。

 

男性の方はむくみを自覚している方は少ないようですが、
それはすね毛があるからむくみがわかりにくくなっている、
という事です。

 

2時間じっとしているだけで足にむくみが!

 

信州大学医学部の大橋俊夫教授によると、
2時間くらいじっとしているとむくみが起こる
という事です。

2時間くらいじっとしていると、
足の毛細血管から出た水分が戻ってこなくなるため、
むくみが起こる、という事なんです。

 

それは本当なのか、
「所さんの目がテン!」の番組で実験していました。

実験したのは、男性2人女性2人です。

そうしたら、なんと、男女関係なく全員がむくんでいたんです。

 

では、なぜじっとしているだけでむくむのでしょうか?

まず、血液は心臓から血液が動脈に押し出されます。

そして、動脈から毛細血管を通って静脈につながります。

その毛細血管で血液から余分な水分が染み出ますが、
その時に筋肉を動かすことで
リンパ管が余分な水分を吸収して流します。

つまり、筋肉を動かさずじっとしていると、
リンパ管が余分な水分を流すことができないのです。

ですから、水分が溜まるのでむくむという事です。

 

血液は心臓がポンプの働きをして血管を流れますが、
リンパはポンプの働きをするものがありません。

リンパ液は筋肉の動きによってリンパ管を流れるのです。

 

ですから、むくみを解消するには筋肉を動かす運動が必要だ、
という事ですね。

 

私は2時間以上じっとしているのが当たり前のようになっているので、
気を付けないといけないと思いましたね。

 

リンパの流れは?

 

では、リンパはどのように流れているのでしょうか?

 

リンパ管は毛細血管のように体中に張り巡らされています。

 

そして、リンパ液は足から上へ流れていきます。

そして、鼠径部(ソケイ部、脚の付け根のところ)に
リンパ節というのがあります。

リンパ節とはリンパ液の細菌や異物を
取り除くフィルターの働きをしているところです。

 

そして、鼠径部のリンパ節を通っておなかに流れ、
胸を通って左の鎖骨近くにあるリンパ本幹に流れていきます。

リンパ本幹とは、全身のリンパ液が集まるところで、
ここからリンパ液が静脈に戻ります。

 

むくみを解消するには?

 

むくみは重力で水分が下の方にたまることで起こるという事です。

ですから、寝ていればむくみが解消される、という事ですね。

ただし、すべてのむくみが解消されるわけではありません。

 

では、起きているときはどうしたらむくみを解消できるのか?

それは、

・足の筋肉を動かす
・腹式呼吸をする
・心臓より上に足を置く

の3つということです。

 

番組では実験として、
3人の被験者に飛行機に乗ってもらって足がむくんだところで

・足の筋肉を動かすためにタップダンス
・腹式呼吸のために歌
・心臓より上に足を置くために逆立ち

これらをそれぞれ5分間続けてもらっていました。

そうしたら、全員足のむくみが解消されていました。

 

ちなみに、腹式呼吸をすると脚のむくみが解消される理由ですが、
息を吸うと横隔膜が下がり腹部に圧力がかかるため
リンパ管が押されます。

そして息を吐くと腹部の圧力が弱まり血液やリンパ液が勢いよく流れ
足の水分を引っ張り上げます。

 

しかし、これらはあまり日常的にできることではありませんよね。

 

そこで日常的にできるものとして、リンパマッサージが紹介されていました。

 

むくみや疲れが取れるリンパマッサージ法

・まずは鼠径部(ソケイ部、足の付け根)にあるリンパ節を10回ほぐす
・ひざの裏にあるリンパ節をほぐす
・ひざから鼠径部に向かって優しくなでるように手をずらす
(この時ネコをなでるようにゆっくり手をずらす)
・足首から鼠径部のリンパ節に向かって一気に流す
(この時やや強めになでる)

顔のリンパマッサージ法

顔の皮膚の柔らかい部分を左の鎖骨に向かって流す
目の周り、鼻の横、口周り、頬や首の近くから左の鎖骨へ流す

 

リンパマッサージは体の抵抗力もアップするそうです。

 

リンパマッサージはとっても簡単にできるので、
一度試してみる価値はあると思います。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*