えのき氷ダイエットの効果と方法~食べるだけの簡単ダイエット!


えのきダイエット 効果 方法 について

a1180_005758

えのき氷を食べるだけの簡単ダイエットとして知られているのが、
えのき氷ダイエットですね。

えのき氷を食べているからといって食べ過ぎたら太ると思いますが、
普段の食事を気を付けながらえのき氷を上手に使う事で、
ダイエット効果を実感している人はたくさんいますね。

では、なぜえのき氷にダイエット効果があるのでしょうか?

そして、どのような方法だとダイエット効果が高くなるのでしょうか?

 

えのき氷ダイエットの効果

 

まず、えのきにはキノコキトサンという成分が含まれています。

キノコキトサンは、腸の中の脂肪が吸収されるのを阻害し、
便と一緒に体外に排出します

キノコキトサンは、他のきのこ類にも含まれていますが、
えのきが一番含有量が多くなるのです。

ですから、ダイエット効果が期待できるんです。

 

また、えのきに含まれているエノキダケリノール酸には、
内臓脂肪を減少させる働きがあることが、
最近の研究でわかってきました。

 

そしてえのきには、キャベツの2倍もの食物繊維が含まれています。

えのきに含まれている食物繊維は不溶性食物繊維ですが、
腸を刺激して正常に動かす働きがありますので、
便秘を改善する効果が期待できます。

便秘だと代謝が下がり太りやすくなりますが、
便秘を改善することで太りにくい体になりますので、
ダイエット効果が期待できますね

また、えのきに含まれる不溶性食物繊維は、
腸の中で水分を吸って膨れます。

それで、満腹感を抑えることができますので、
食べ過ぎを防止することができます。

 

また、えのきは85g(1袋)あたり19kcalと低カロリーですし、
ビタミンがバランスよく入っています。

 

 

その、ダイエット効果が期待できるえのきを氷にすることで
食べやすくなります。

スープやみそ汁、ラーメン、ジュースなどに手軽にいれることができます。

それで、食べやすくすることで、
途中でやめてしまう事が少なくなりますね。

ダイエットはえのき氷ダイエットに限らず継続が大切です。

えのきを氷にして継続しやすくすることで、
ダイエット成功へと結びつけることができるわけですね。

 

えのき氷の作り方

 

えのき氷の作り方

・エノキタケ300gを根元を切り落とし、3等分に切る

・3等分したエノキダケと水400mlをミキサーに入れ30秒ほど粉砕

・粉砕したえのきを鍋に入れ強火で1~2分加熱

・弱火にして60分ほど煮詰める

・粗熱を取り、製氷皿に入れて冷凍庫へ

60分間煮込むことで、キノコキトサンなどの成分が抽出されます。

そして、凍らせることでさらに成分を抽出することができます。

 

えのき氷ダイエットの方法

 

えのき氷ダイエットの方法は、
1日3個以上のえのき氷をいろいろなものに入れて食べるだけです。

みそ汁、たまご焼き、スープ、カレーなど
あらゆるものに入れます。

炒め物に入れて食べることもできますよ。

 

えのき氷ダイエットの口コミ

 

えのき氷ダイエットを実践した人の口コミによると、
だいたい1ヶ月で1kg~2kg痩せることができています。

また、メタボ解消にも効果的との口コミも多いです。

特に運動量を増やしたわけではないのに、
体重や体脂肪を減らすことができているようです。

ダイエット効果以外に、
美肌効果や便秘改善効果、コレステロール値減少などの
効果を実感しているようですね。

 

おわりに

 

えのき氷を食べるだけのえのき氷ダイエットで、
たくさんの人がダイエット効果を実感しているようです。

しかし、だからといって食べ過ぎたら太ると
考えたほうがいいでしょう。

せめて食べ過ぎないように気を付けることで、
えのき氷を上手に活用していけば、
簡単にダイエットすることができるでしょう。

 

エノキ氷レシピ やせる健康調味料 (講談社のお料理BOOK)

新品価格
¥1,260から
(2013/9/26 11:16時点)

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*