ポップコーン食べるとダイエットできるってホント?驚きの効果は?


「ポップコーンダイエット」というのを聞いたことはありませんか?

ポップコーンといえばお菓子、だから食べれば太るのではないか、と考えてしまいますよね。

しかし、なんとダイエット効果を期待することができるんですよ!

 

そこで、ここではポップコーンのダイエット効果を紹介します。

 

a1180_015118

ポップコーンのダイエット効果

 

ポップコーンのダイエット効果は以下の通りです。

 

 食物繊維

ポップコーンには食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維には腸の調子を良くする働きがあります。

腸の調子が悪く便秘気味だと太りやすくなります。

それで、食物繊維が含まれているポップコーンを食べることで腸の調子を良くなれば、ダイエット効果を期待することができます。

 

 ポリフェノール

ポップコーンにはポリフェノールの一種「フェルラ酸」が含まれています。

ポリフェノールには活性酸素を取り除く働きがあります。

活性酸素が増えると代謝が下がりますので太りやすくなります。

それで、フェルラ酸を含むポップコーンを食べることで活性酸素を減らせば、ダイエット効果を期待することができますよ。

 

 低カロリー

ポップコーンはノンオイルだと50g当たり約188kcalです。

市販のポップコーンは1袋50gくらいのものが多いですが、それで188kcalですので、カロリーが低めだと言えますね。

ちなみに、ポテトチップス50gで280kcalくらいなので、比較するとポテトチップスがカロリーが低いことが分かるのではないでしょうか?

 

ポップコーンをダイエット効果を期待して食べる時の注意点

 

ポップコーンは味付けされているものが多いですよね。

キャラメルやチョコレートなどさまざまな味があります。

その味付けがカロリーが高いと太りやすくなります

ですから、あまり味付けされてないものを選ぶようにすべきです。

ノンオイルの塩味であれば、それほどカロリーは高くはないです。

 

また、ポップコーンを食べれば痩せることができる、というわけではありません。

今までの食事にプラスポップコーンを食べれば、その分太ります。

今までのおやつをポップコーンにすることで、カロリーが下がると痩せることができる、と考えたほうがいいですよ。

ポテトチップスやせんべいをポップコーンに変えるとダイエット効果を期待することができるでしょう。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*