水素水のダイエット効果!~30代におススメの代謝を高くするダイエット!


水素水 ダイエット効果 について

 

最近、水素水が注目されていますよね。

美容・健康に非常に効果がある、という事で、
飲んでいる人も多いのではないでしょうか?

がん予防の効果もあるなんていううわさもありますよね。

 

さて、様々な効果が期待される水素水ですが、
実はダイエット効果も期待できるんです。

 

そこで、ここでは水素水のダイエット効果を説明します。

 

水素水のダイエット効果

 

水素水の最大の働きは、活性酸素を取り除くことです。

 

活性酸素は人間の体内の細胞を傷つけてしまいます。

それで、脂肪の燃焼の関わる細胞を傷つけてしまえば、
脂肪は燃えにくくなりますよね。

また、そのほかの体内器官の細胞を傷つけてしまえば、
その器官の消費カロリーは減ってしまいますよね。

 

つまり、活性酸素によって脂肪は燃えにくくなりますし、
そして、体内器官の働きが鈍くなることで消費カロリーが減ってしまいます。

ですから、活性酸素が増えると太りやすくなるのです。

 

ちなみに、活性酸素は30代になると体内に増えやすいです。

30代は20代と比べると活性酸素を除去する能力が低下してしまうからです。

 

その、増えてしまった活性酸素を取り除くことで、
細胞が傷つかなくなります。

すると、脂肪は燃えやすくなりますし、
体内器官が正常に働くようになるので消費カロリーが増えます。

ですから、痩せやすくなるのです。

 

つまり、水素水は太る原因となる活性酸素を取り除く働きがあるので、
ダイエット効果が期待できる、という事になります。

 

活性酸素が増えて太りやすくなるわけ!

 

活性酸素は体内で酸素を使えば発生してしまいます。

体内で脂質や糖質を燃やすときには酸素を使いますが、
その時に活性酸素が発生してしまいます。

ただ、人間の体には発生した活性酸素を除去する働きがあります。

ですから、活性酸素は常に作られ続けていても、
体内に不必要に増えないようになっているんです。

 

しかし、様々な原因によって活性酸素は増えてしまいます。

まず、30歳を超えると活性酸素を取り除く働きが弱くなりますので、
体内に活性酸素が増えてしまいます。

そして、アルコール、たばこ、睡眠不足、ストレスなどによっても
活性酸素が増えてしまうのです。

 

ということは、水素水ダイエットは30代の人はもちろん、
お酒を頻繁に飲む人、たばこを吸う人、睡眠不足気味の人
ストレスがたまっている人にもおすすめだという事ができます。

 

水素水ダイエットのデメリット

 

水素水ダイエットには大きなデメリットがあります。

それは水素水を温めてしまうと水素が抜けてしまう
ということです。

 

冷たい物は腸に負担がかかります。

冷たい水をたくさん飲むとおなかが痛くなったり、
あるいは下痢になったりすることがあると思いますが、
それは、腸に大きな負担がかかっているからです。

腸に負担をかけ続けると腸内環境が悪化します。

そうなると、食べたものを消化吸収できなくなり、
腸周辺に体脂肪としてためられてしまいます。

そうなったらお腹がポッコリ出やすくなります。

 

水素水は60℃以下なら溶けにくいという事です。

また、体温以上の温度があれば腸に負担がかからないです。

ですから、40℃~60℃くらいの温度の水素水を飲めば、
腸に負担をかけることはないでしょう。

湯煎をすれば水素があまり抜けない、という事ですけどね。

 

ただ、湯煎をするのってちょっと面倒だと思いませんか?

そして、水素水を40℃~60℃にして飲むというのも
ちょっと難しいと思いませんか?

室温よりも少し高めの温度にする必要があります。

その温度にするには湯煎以外に私は方法が浮かばないですが、
ちょっと面倒ですよね。

 

それなら、水素水のサプリメントのほうが手頃でおすすめです。

サプリメントなら腸を冷やす心配もありませんしね。

水素サプリでおすすめなのは「ナチュラ水素」です。

業界トップクラスの水素濃度を実現したサプリメントです。

ですから、従来のサプリメントよりも高い効果を期待することができるでしょう。

 

詳しくは「ナチュラ水素」の販売ページで確認してください。
 【ナチュラ水素】販売ページへ

 


簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください