にんじんのダイエット効果~意外と知られていない効果とは?


にんじん ダイエット効果 について

 

にんじんはダイエット中に積極的に食べたい野菜です。

ダイエット効果の期待できる栄養素も、
実は豊富に含まれているんです。

 

そこで、ここではにんじんの
ダイエット効果について説明します。

ninjin_carrot

 

にんじんのダイエット効果

 

にんじんのダイエット効果が期待できる成分は以下の通りです。

 

 β-カロチン

にんじんにはβ-カロチンが豊富に含まれています。

β-カロチンには強い抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは活性酸素を取り除く作用の事です。

活性酸素は体内の細胞を傷つけます。

そうすると、体内器官が正常に働かなくなるので
基礎代謝が下がります。

そうなると、太りやすくなってしまうのです。

それで、にんじんを食べてβ-カロチンを補えば、
痩せやすい体になることが期待できます。

 

 食物繊維

にんじんにはペクチンという食物繊維が
豊富に含まれています。

食物繊維は腸の調子を整える働きがあります。

腸の調子が悪くなると太りやすくなります。

それで、にんじんを食べて食物繊維を摂れば、
腸の調子を整えることができますので、
痩せやすくなることが期待できます。

 

また、にんじんは体を温める食べ物です。

そうすると代謝が高くなりますので痩せやすくなります。

体が冷えると痩せにくくなりますので、
にんじんを食べて冷えを解消すれば、
痩せやすくなりますよ。

 

にんじんは食物繊維が豊富だからダイエットに効果的だ
という事がよく言われます。

しかしそれだけではなく、β-カロチンを含みますし、
体を温めますのでダイエット効果を期待することができるのです。

 

にんじんのダイエット効果をさらに高めるために!

 

にんじんは、根っこの橙色の部分を食べますよね。

しかし、葉っぱのほうがβ-カロチンなどの栄養が豊富です。

スーパーで売っているにんじんは
葉っぱがカットされていることが多いですが、
もし葉っぱがついていたら一緒に食べることをおすすめします。

にんじんの葉は炒めても美味しいですが、
ダイエットのことを考えたら茹でてごま和えにして
食べることをおすすめします。

 

市販のにんじんジュースにダイエット効果があるか?

 

にんじんジュースがスーパーなどに売られていますが、
手軽に飲むことができるので便利ですよね。

ただ、にんじんの栄養素がそのまま入っているのか
疑問に思いませんか?

 

市販のにんじんジュースにはβ-カロチンは含まれていますが、
食物繊維は大幅に少なくなります。

にんじんをジュースにするときに絞りますが、
絞りかすのほうに食物繊維が残ってしまいますので、
ジュースにはあまり入っていません。

 

ですから、市販のにんじんジュースは
ダイエット効果が半減すると思ったほうがいいですよ。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください