夜食を控えるのを我慢できないけど痩せたい!ダイエットのポイントは?


夜食 我慢できない 痩せたい について

 

「夜食は太りやすいのはわかっているけど、
どうしても我慢できなくてついつい食べてしまう…」
と、悩んでいませんか?

夜の10時~2時に食べたものは、
体脂肪になりやすいと言われています。

ですから、ダイエット中は夜食は
できるだけ控えるべきなんです。

実際に晩ご飯の時間を早めただけで
痩せることのできた人ってたくさんいますしね。

 

ただ、それがわかっていても、
なかなかや食を我慢することってできないですよね。

太るのが分かっていても、
ついつい夜食を食べてしまうんですよね。

 

そこで、ここでは夜食を我慢できない時に、
注意しておくべきポイントを紹介します。

onaka_heru_woman

 

夜食を我慢できないけど痩せるためのポイントとは?

 

夜食をやめられないけど痩せるためのポイントを紹介します。

 

まずは、夜食のカロリーを大幅に減らすことで、
ある程度のダイエット効果を期待することができます。

以前、夜食のカロリーを減らすための
おすすめメニューを紹介しました。

なるべく低カロリーだけど食べごたえのあるものを
選びましたので、
興味のある方は参考にしてください。

参考記事:ダイエット中の夜食におススメ!糸こんにゃくラーメンのレシピ

 

もう1つは、食べたものの吸収を抑えるようにすると、
ある程度のダイエット効果を期待することができます。

糖質や脂質は腸から吸収されてから、
使わなれなかった分が体脂肪として体内にためられます。

という事は、腸から吸収されず、
便と一緒に体外に排出されれば体脂肪にならない、
という事になりますよね。

 

食べたものの吸収を抑えることができるものは食物繊維です。

食事の前に食物繊維を摂っておけば、
糖質の吸収スピードを抑え、脂質の吸収を抑えるので、
ある程度のダイエット効果が期待できる、という事になります。

ですから、夜食を食べる前に食物繊維たっぷりの野菜や
キノコ類などを食べるといいですよ。

夜食を食物繊維たっぷりのものにすれば、
さらにダイエット効果が期待できるでしょう。

 

ただし、夜食でラーメンやスナック菓子を食べたい、
なんて思いませんか?

なぜだか知らないけど夜食で
そういったものを食べたくなるんですよね。

それで、それらのものを食べる前に、
野菜やキノコなどを食べる気にはならない
のではないでしょうか?

 

そう思うのであれば、
食べたものの吸収を抑えるサプリを飲むことを
おすすめします。

ダイエットサプリ「ノンメタファイバー」は、
食べた糖質や脂質の吸収を抑えることができるそうです。

詳しくは販売ページをご覧ください。

 「ノンメタファイバー」販売ページへ

 



簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください