骨盤矯正ベルトのダイエット効果!~巻くだけで痩せるってホント?


骨盤矯正ベルト ダイエット効果 について

 

「骨盤矯正ベルトをするだけでダイエットできるって本当なのかなぁ?」
と、あなたは疑問に思ったことはありませんか?

食事を減らすことなく、ツラい運動をすることなく
ただ巻くだけで痩せることができるなんて、
ものすごく魅力を感じてしまいますよね。

 

その一方で、
「巻くだけで簡単に痩せるなんて、そんなおいしい話があるのかなぁ?」
と、疑問を持ったりもしませんか?

 

そこで、ここでは骨盤矯正ベルトを巻くだけで、
本当にダイエット効果を実感できるのか検証します。

waist_woman_thin

 

骨盤矯正ベルトのダイエット効果

 

骨盤矯正ベルトは、
骨盤のゆがみを矯正して正しい位置に戻すことで、
ダイエット効果が実感できるものです。

 

骨盤がゆがむと骨盤周辺の血管が押しつぶされてしまいます。

それで、骨盤から下の腰回りから脚、つま先までの
血液の流れが悪くなります。

そうなると、脂肪を燃やすのに必要な酸素や栄養が
届かなくなります。

脂肪を燃やすのには酸素はもちろんですが、
ビタミンB類をはじめ、各種ビタミン、ミネラルが必要です。

そういった栄養が届かない場所は脂肪が燃えにくくなりますので、
脂肪は減らず増える一方になります。

そうなると太りますよね。

 

そして、血液の流れが悪くなるとリンパの流れが悪くなります。

リンパは細胞内の余分な水分や老廃物、毒素を
排出する働きがあります。

リンパの流れが悪くなって細胞内の余分な水分を
排出できないとむくみます。

そして、毒素や老廃物を排出できないと
脂肪の燃焼の邪魔になるので脂肪が減らなくなります。

つまり、脂肪が減らず増える一方になるので、太ってしまうのです。

 

また、骨盤がゆがむと内臓が圧迫されます。

そうなると、内臓の働きが鈍くなりますよね。

内臓が正常に働かないと内臓が消費するエネルギー量が少なくなります。

つまり代謝が下がるという事になりますね。

そうなったら太りやすくなります。

 

ここまでをまとめると、
骨盤がゆがむと骨盤周辺とその下の血液の流れが悪くなり、
内臓が圧迫されるので、太りやすくなります

という事は、ゆがんだ骨盤を矯正すれば、
血液の流れが良くなり、また、内臓が正常に働くようになるので、
痩せやすくなる、という事になります。

という事は、骨盤矯正ベルトで骨盤のゆがみを矯正すれば、
ダイエット効果が期待できる、という事になります。

 

ちなみに、骨盤を矯正しても直接脂肪を燃焼させる効果はない、
と言われています。

確かに、ジョギングなどの有酸素運動のように
直接脂肪を燃焼する効果は期待できません。

骨盤を矯正することで脂肪が燃えやすい体になるのです。

という事は、飲み会続きでの食べ過ぎなど
一時的に増えた体重を減らす効果は期待できません。

ただ、何らかの理由で一時的に太った場合を除けは、
太りやすい体になっているはずです。

その場合、脂肪が燃えにくい体のまま有酸素運動をしても、
脂肪の燃焼する効率が悪いです。

ダイエットでは、とりあえず目先だけ脂肪を燃焼することを考えるよりも
脂肪を燃焼しやすい体になることのほうがかなり大切ですよ

 

骨盤矯正ベルトでダイエット効果が出やすい人、出にくい人

 

骨盤がゆがむと、
骨盤周辺とその下の血液の流れが悪くなります。

という事は、骨盤周辺と脚に脂肪が付きやすくなります。

つまり、上半身に比べて下半身が太い人、
あるいはお腹周りに脂肪が付いている人
骨盤がゆがんでいる可能性が高いです。

上半身にも脂肪が付いているけど、
下半身にさらにたくさん脂肪が付いていれば
骨盤がゆがんでいる可能性が高いです。

そういう人には、骨盤強制ベルトはおススメです。

 

また、座りっぱなしや立ちっぱなしなど、
同じ姿勢で長時間過ごすと骨盤がゆがみやすくなります。

そして、重たい荷物を片方の手で持ったり
重たい荷物が入っているカバンを肩にかける習慣があると、
骨盤を含め体がゆがみやすくなります。

そういった骨盤がゆがみやすい生活をおくっている方にも
骨盤ベルトはおススメです。

 

また、出産時は骨盤が開きますが、
その後座りっぱなしの姿勢が続くと骨盤が元に戻らなくなります。

産後に太った場合にも骨盤矯正ベルトはおススメです。

 

あと、腰痛持ちの方も骨盤矯正ベルトがおススメです。

腰痛の大きな原因は腰の筋肉を動かさないことです。

腰の筋肉を動かさないと骨盤を支える筋肉も弱ります。

そうなると骨盤がゆがみやすくなります。

 

逆に、全身にまんべんなく脂肪が付いていて、
骨盤が開いたりゆがんだりする生活を送っていない場合は、
骨盤矯正ベルトのダイエット効果は実感できない可能性が高いです。

また、太っている原因が明らかな場合(食べ過ぎ、運動不足など)、
骨盤矯正ベルトを使うよりも、その太っている原因を解消したほうが早いです。

骨盤を矯正して痩せやす体になったからといって、
どれだけ食べても太らない、という事ではありません。

特に食べ過ぎは解消しないと、
骨盤を矯正したところでダイエット効果は期待できないですよ。

 

骨盤矯正ベルトの口コミ

 

骨盤矯正ベルトを使用した人の口コミを調べてみると、
「体重が減った」という口コミが多いのはもちろんですが、
その他に「ウエストが細くなった!」という口コミが多いです。

また「脚(特に“太もも”)が細くなった!」という口コミも多いです。

その他、
「O脚が改善された!」
「腰痛が改善された!」
という口コミもあります。

 

逆に、二の腕や顔が痩せた、という口コミはほとんどありません。

 

口コミを見ても、骨盤矯正ベルトが
主にウエストや脚を細くするのに効果的であることが
わかりますよね。

 

また、「ダイエット効果を実感できなかった!」という口コミもあります。

食べ過ぎを解消しない場合や太っている理由が骨盤のゆがみでない場合、
骨盤矯正ベルトを使っても痩せることはできないでしょう。

 

ただし、現代は骨盤がゆがみやすいと言われています。

仕事などで長時間座りっぱなしや立ちっぱなしなど、
同じ姿勢が続く人が多いからです。

ですから、骨盤矯正ベルトによって多くの人が
ダイエット効果を実感することができる、と言われています。

実際に「痩せることができた!」という口コミのほうが多いですしね。

 

ダイエットにおススメの骨盤矯正ベルトは?

 

骨盤ベルトには実にたくさんの種類がありますよね。

街中の量販店に行っても売っていますし、
テレビショッピングなどでも時々紹介されています。

ただし、骨盤ベルトならどれでも
ダイエット効果が期待できるのかといえばそういうわけではありません。

骨盤ベルトでダイエット効果の期待できるもののポイントは
以前紹介しましたのでそちらをご覧ください。

参考ページ:ダイエットで骨盤ベルト!おススメは?

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*