ダイエットをしなくても中性脂肪を減らせる!?中性脂肪は簡単に減らせる?


中性脂肪 ダイエット について

 

「中性脂肪が高いからダイエットをしたほうがいい!」
と、医者に言われたことはありませんか?

「でも、ダイエットはつらいから…」
と思ってしまい、ついついダイエットを避けてしまうことってありますよね。

 

しかし、中性脂肪が高いままだと様々な病気を引き起こしてしまいます。

動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞などの原因になる、
なんて、医者から言われた方は多いのではないでしょうか?

ですから、中性脂肪は早めに下げておかないと、
取り返しのつかないことになるかもしれないんです。

 

実は、血液中の中性脂肪を下げるだけなら、
わざわざダイエットをしなくてもいいんです。

もっと簡単に血液中の中性脂肪を減らすことができます。

 

そこで、ここではダイエットをしなくても
中性脂肪を下げる効果が期待できる方法を説明します。

 

中性脂肪が増える原因

 

まず、血液中の中性脂肪が高くなる原因から説明します。

 

中性脂肪は単純な話、
摂取カロリー>消費カロリーなら高くなる
摂取カロリー=消費カロリーなら高くならない
という事が言えます。

摂取カロリー>消費カロリーという事は、
エネルギーがあまるということですね。

あまったエネルギーは中性脂肪に変わります。

ですから、中性脂肪が増えてしまうのです。

 

中性脂肪を下げるには脂肪分の多い食べ物を減らせばいい、
と思っている人がいますよね。

確かに脂肪を減らせばカロリーは減りますので、
中性脂肪を下げることができるでしょう。

しかし、中性脂肪は脂肪分だけではなくて
糖質(炭水化物etc)やたんぱく質も中性脂肪に代わります。

ですから、特に糖質も減らすことで、
中性脂肪を下げることができます。

 

医者が
「中性脂肪を下げるためにダイエットしてください!」
というのは、
エネルギーがあまらないようにすれば中性脂肪に変わらないので、
中性脂肪を下げることができるからです。

 

ただし、中性脂肪が増える原因はそれだけではありません。

 

あまったエネルギーが中性脂肪に変わりやすくなると、
中性脂肪が高くなります

アルコールは中性脂肪が高くなると言われていますが、
それは摂取カロリーが増えてエネルギーがあまるからではなくて、
中性脂肪の生成が促されるからです。

ストレスもそうですし、タバコもそうです。

 

ここまでの話をまとめますと、中性脂肪が高くなる原因は、
・摂取カロリー>消費カロリー
・中性脂肪が生成されやすくなっていること
の2つになります。

 

ダイエットをしなくても中性脂肪を下げるには?

 

中性脂肪が高くなる原因の一つは
中性脂肪が生成されやすくなっていることですよね。

という事は、わざわざダイエットをしなくても、
中性脂肪の生成を抑えれば中性脂肪を下げることができる
という事になります。

中性脂肪が生成されやすくなる原因は、
アルコール、たばこ、ストレスなどです。

ですから、アルコールとたばこをやめてストレスを減らせば、
中性脂肪を下げることができる、という事になります。

実際に、アルコールの量を減らしただけで、
中性脂肪が正常値まで下がった、なんていう人もいますからね。

 

そしてもう一つ、中性脂肪の生成を抑える働きのある成分があります。

その一つに、魚などに含まれているEPA・DHAです。

EPA・DHAは血液をサラサラにする働きがあることで知られていますが、
それは血液中の中性脂肪やコレステロールなどを減らすことが
1つの理由になります。

つまり、中性脂肪の生成を抑え、中性脂肪が高くならないようにするので、
血液をサラサラにしてくれるんです。

 

よく、魚をたくさん食べると動脈硬化になりにくくなる、
と言われていますよね。

それは、魚に含まれるEPA・DHAが中性脂肪を下げるからです。

ですから、魚をたくさん食べると中性脂肪を下げることができる、
という事になります。

 

しかし、魚の食べる量を増やすのは、
人によってはちょっと難しいのではないでしょうか?

そういう方におススメなのがEPA・DHAが含まれている
トクホの飲料「イマークS」です。

「イマークS」は、冷凍食品などでおなじみの
“ニッスイ”が開発した商品です。

「イマークS」1本にEPA600mg・DHA260mg含まれています。

1日のEPA・DHAの摂取推奨量は1gですから、
「イマークS」1本でほぼ1日の推奨量のEPA・DHAを
摂ることができるんです。

手軽にEPA・DHAを摂ることができる「イマークS」は、
中性脂肪が高い方におススメです。

▼詳しくは公式ページへ▼
ニッスイのイマークS、初回限定で10本1,000円+送料無料!

 

ただし、EPA・DHAを摂れば中性脂肪が正常値になる、
という事ではありません。

中性脂肪を下げる効果は認められていますが、
どこまで下がるかは個人差があります。


簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください