不規則な食生活 太る


不規則な食生活 太る について

 

「食生活が不規則だから、太ってしまった!」
と、あなたは悩んでいませんか?

忙しいとどうしても食生活が乱れてしまいがちですよね。

そうすると、太りやすくなります。

 

「不規則な食生活を改善すれば痩せるんだろうけど…」
そのように思っている人は多いのではないでしょうか?

しかし、不規則な食生活を改善することって、簡単にはできないですよね。

a0001_014934

 

そこで、ここでは不規則な食生活で太る原因と、
不規則な食生活でも痩せることのできる方法を紹介します。

 

不規則な食生活だと太る原因

 

食生活が不規則だと太ってしまう原因は以下の通りです。

 

 栄養不足

必要な栄養が不足すると太りやすくなります。

代謝に必要な栄養素が不足すると、
糖質や脂質が使われず、体内にためられてしまいますので
太りやすくなります

外食が続いたり、コンビニなどの弁当ばかり食べていると、
栄養不足になりやすく、太りやすくなりますよ。

 

 朝食抜き

朝食を抜くと太りやすくなります。

朝食で食物繊維が不足すると、
昼食を食べたときに血糖値が急上昇してしまうので、
体内に脂肪がたまりやすくなります。

また、朝食を抜くと成長ホルモンの分泌量が減ったり、
あるいは、午前中の代謝が低くなったりするので、
太りやすくなります。

食べる量を減らしたりしていないのに朝食を食べるようにしただけで
痩せることのできた人は多いです

ですから、痩せるためには朝食はかなり重要です。

 

 晩ご飯の時間が遅い

晩ご飯の食べる時間が遅いと、
食べたものが体内にたまりやすくなりので太りやすくなります。

晩ご飯の時間を早くしただけで
痩せることのできた人は多いですよね。

ですから、遅い時間に食べない、というのは
痩せるためには非常に重要なことです。

 

不規則な食生活でも痩せるには?

 

不規則な食生活が原因で太っているのであれば、
規則正しい食生活にすれば痩せることができます。

ただし、食生活の乱れを改善するのはなかなか難しいですよね。

 

しかし、ちょっとしたことをするだけで痩せることができるんです。

 

まず、晩ご飯の時間を早くできないのであれば、
晩ご飯を減らし、減らした分をおやつや夕方などに食べるなどして、
遅い時間に食べる量をできるだけ減らすといいでしょう。

夕方にコンビニのおにぎりを食べて、
晩ご飯で炭水化物を抜いただけで痩せた人もいるんですよ。

どうしても夕方などに食事をする時間がない、というのであれば、
晩ご飯で炭水化物を減らすのもいいですよ。

ご飯などを半分にして、減らした分おかずを増やしても、
そこそこ痩せることができるでしょう。

 

あとは、朝食に食物繊維たっぷりの野菜を摂取することで
ダイエット効果が期待できます。

朝食で食物繊維をたっぷり摂取すれば、
昼食を食べたときに血糖値が急上昇するのを防ぐことができます。

そうすると、体脂肪が付きにくくなります。

また、野菜をたっぷり食べて野菜不足を補う事ができれば、
栄養不足を解消できますので、ダイエット効果が期待できます。

 

とはいっても、朝からたくさん野菜サラダを食べるのって
けっこう面倒ですよね。

また、グリーンスムージーを作って飲むのもいいんですが、
これもかなりの手間ですよね。

野菜やフルーツを洗い、適当な大きさにカットしてミキサーにかける、
そして、ミキサーを洗う、というのは本当にかなりの手間になります。

 

しかし、グリーンスムージーを手軽にとることができる方法があるんです。

「ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット」なら、手軽に飲むことができます。

「ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット」は、
シェイカーなどで水や牛乳などと混ぜるだけなので
非常に簡単でお手軽です。

たったの10秒でできるんですよ。

 

また、食物繊維が豊富に含まれていますので、
昼食時の血糖値の急上昇を防ぐことも期待できます。

そして、水分を含むと膨張する食物繊維が豊富に含まれている
「サイリウム」が含まれていますので、
飲んだだけで満腹感を感じやすいんです。

 

朝食で「ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット」を飲めば、
豊富な栄養を摂取でき、食物繊維も豊富に摂取できるので、
食生活が乱れている方のダイエットにはおススメです。

詳しくは「ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット」の公式ページをご覧ください。
↓ ↓ ↓
「ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット」公式ページはこちら

 



簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*