チーズ カロリー 太る


チーズ カロリー 太る について

 

「チーズはカロリーが高いからたくさん食べると太るかなぁ?」
と、疑問を持ったことはありませんか?

また、チーズには脂肪分がたくさん含まれていますから
太りやすい感じがしませんか?

一方で、チーズは太りにくいという話もあります。

一時期、チーズダイエットというのが話題になりましたね。

cheese-159788_640

 

では、チーズは食べ過ぎると太るのでしょうか?

それとも食べ過ぎても太りにくいのでしょうか?

 

チーズのカロリー

 

まずはチーズのカロリーからです。

チーズには、プロセスチーズ、カマンベールチーズ、モッツァレラチーズ
などたくさんの種類がありますよね。

それで、チーズのカロリーは、種類によって違いがあります。

100g当たりのカロリーは
プロセスチーズ 339kcal
カマンベールチーズ 310kcal
モッツァレラチーズ 250kcal
です。

一番なじみのあるチーズといえばプロセスチーズになると思いますが、
同じプロセスチーズでも製品によって多少の違いはあります。

ですから、上のカロリーはあくまで目安だと思ってください。

ちなみにチーズ100gは6Pチーズ約1箱分です。

それで、6Pチーズ1箱で339kcalが
高カロリーと思うか低カロリーと思うかは人それぞれだと思います。

ビックリするほどカロリーは高くないけど、
決して低カロリーでもない、という感じではないか、と思います。

 

チーズは太りやすい?痩せやすい?

 

チーズは決して低カロリーではありません。

では、チーズには太りやすい成分が含まれているのでしょうか?

そして、ダイエットに効果的な成分は含まれているのでしょうか?

 

まず、チーズには脂質が豊富に含まれています

プロセスチーズ100gに、なんと約26gもの脂質が含まれているんですよ。

牛肉の部位でも脂質の多い牛サーロイン100gの脂質が約24gです。

ですからチーズにはかなりたくさんの脂質が
含まれているのがわかりますよね。

ただし、チーズの脂肪分には
代謝されやすい「中鎖脂肪酸」がたくさん含まれています。

中鎖脂肪酸は牛肉などに含まれている脂質と比べると、
代謝スピードが約10倍です。

ですから、「体に脂肪がつきにくい油」なんて言われ方をしますが、
体脂肪として体内にためられにくい脂質なんです。

それどころか、すでに蓄積されている体脂肪を
分解する働きもあるんです。

ですから、チーズに含まれている脂質は
肉類の脂質よりも太りにくい、という事ができます。

 

ただし、いくらチーズの脂質が代謝されやすいからといっても、
代謝する必要がなければ代謝されることなく体脂肪としてためられます。

脂質は主にエネルギーとして使われますが、
エネルギーとして消費されない脂質は体脂肪として体内に蓄積されます

ですから、チーズの脂質が太る原因にならない、という事ではありません。

 

という事は、チーズの脂質は
肉類の脂質と比べると太りにくいけど、太る原因にはなる
という事ができます。

ですから、チーズを食べ過ぎたら太ります。

 

あと、チーズにはビタミンB2が豊富に含まれています。

ビタミンB2は、脂質の代謝を促進する働きがありますので
ダイエットに効果的な栄養素だと言われています。

プロセスチーズ100g当たりのビタミンB2の含有量は0.38mg
牛サーロイン100g当たりのビタミンB2の含有量は0.12mgですから
チーズにはたくさんのビタミンB2が含まれているのがわかりますよね。

ただし、ビタミンB2をどれだけたくさん摂取しても、
代謝する必要がなければ代謝は促進されません。

代謝の必要がない時は
ビタミンB2は尿と一緒に体外に排出されるだけです。

ですから、ビタミンB2を摂取したからといって
必ずしも脂肪が代謝されて痩せる、という事にはならないです。

 

あと、チーズは腹持ちが良いから食べる量を減らしやすいので
ダイエット効果が期待できる、という事を耳にします。

確かにチーズは腹持ちが良いので、食べる量を減らしやすくなります。

ただし、満腹感を感じても食べ続けてしまう、という人は、
食べる量を減らすことができないのでダイエット効果が期待できません

チーズをたくさん食べると気持ち悪くなるので
食べる量を減らすことができる、という意見もあります。

これも同じですね。

 

チーズの太るのを防ぐ食べ方

 

チーズは肉類などの脂質よりも痩せやすいけど、食べ過ぎたら太ります。

ですから、今までの食事にプラスしてチーズを食べたら太る
と考えたほうがいいですよ。

おやつで今までせんべいやチョコレートなどを食べていた代わりに、
チーズを食べるようにすると、痩せる可能性があります。

また、肉類を減らしてその代わりにチーズを食べると、
痩せる可能性があります。

しかし、チーズを食べるだけで痩せる、という事はありませんので
注意が必要です。

 

また、チーズだけを食べても栄養がかなり偏ります。

ダイエットの基本はバランスのとれた栄養をしっかり摂取することです。

ダイエットに必要な栄養素が不足すると痩せにくくなります。

ですから、栄養バランスのとれた食事を食べたうえで、
チーズを上手に活用すると、
太るのを防ぐことができたりダイエット効果を実感できたりしますよ。

 

必要な栄養を摂取しながらも
カロリー摂取を減らすことのできるダイエット法があります。

それは「酵素ダイエット」です。

酵素ダイエットはたくさんの野草や野菜などを発酵した
酵素ドリンクを飲みながらダイエットします。

ですから、栄養豊富な酵素ドリンクを飲むので
必要な栄養を摂取することができ、
さらにカロリーを減らすことができるので、
高いダイエット効果が期待できます。

 

酵素ダイエットの体験談をまとめたサイトがあります。

興味のある方はそちらをご覧ください。

参考サイト:酵素ダイエット体験談

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*