外食続き ダイエット


外食続き ダイエット について

 

「外食続きでなかなかダイエットできない!」
と、あなたは悩んでいませんか?

仕事や家庭の関係で外食が続く人って多いですよね。

しかし、外食続きだとどうしても太りやすくなります。

「外食続きはなかなかやめることができないけど痩せたい!」
そのように悩んでいる方は本当に多いですね。

a0001_012064

 

そこで、ここでは外食続きの方のためのダイエット方法を紹介します。

 

外食続きだとなぜ太る?

 

まずは外食続きが太りやすい原因から説明します。

外食続きが太りやすい原因は以下の通りです。

 

 カロリーの高いメニューが多い

定食は1人前で1,000kcal超えるものが多いです。

ファミレスだと1人前1,500kcal以上のメニューがたくさんあります。

飲食店は多くの方に食欲を満たし満足してもらうために、
どうしてもカロリーが高くなってしまうのです。

 

 炭水化物・脂質が多い

ラーメン・うどん・パスタ・カレーなど
外食には炭水化物をたくさん摂ってしまうものが多いです。

ハンバーガーのセットも、ハンバーガーのパンとフライドポテトで
ものすごい量の炭水化物を摂取してしまいます。

また、どんぶり物はごはん(白米)の量が多い(約1.5膳)ので、
炭水化物をたくさん摂ってしまいます。

また、定食屋のメニューを見ると、
揚げ物や炒め物が非常に多いですよね。

ファーストフードも揚げ物だらけですよね。

ですから、油(脂質)をたくさん摂取してしまいます。

炭水化物と脂質を必要以上に摂取すると太ります。

この2つは太る大きな原因となる栄養素です。

 

 塩分が多い

飲食店では食べたときの満足感を高めるために
塩を多めに使っています。

塩分の摂りすぎはむくみの原因になります。

そして、むくみが続くと脂肪が付きやすくなるので
太りやすくなるのです。

 

 栄養バランスが悪い

外食続きだとどうしても野菜不足になりがちです。

定食には野菜サラダが少ししかついていませんよね。

そして、ラーメンなどその他も野菜がかなり少ないですよね。

特に外食続きだと緑黄色野菜を
ほとんど食べなくなる傾向があります。

外食だと海藻類もなかなか食べることはないと思います。

そうすると、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足します。

ビタミン、ミネラルが不足すると代謝が下がるので
太りやすくなります。

そして、食物繊維が不足すると腸の調子が悪くなり、
便秘になりやすくなりますので太りやすくなります。

 

 添加物が多い

外食で出される食べ物は、保存料、防腐剤など
添加物がたくさん含まれています。

添加物は人間の体にとって毒になります。

体内に毒素が増えると代謝が下がりますので、
太りやすくなります。

 

外食続きのダイエット法~自炊できなくても痩せるには?

 

外食続きでもダイエットをするためのポイントは以下の通りです。

 

 ご飯(白米)を減らす

どんぶり物を注文する際にはサイズを小さくしたり、
あるいは定食を注文する時はご飯(白米)の量を減らしてもらうなど、
ご飯の量を減らすと痩せやすくなります。

定食屋の場合「ご飯少な目でお願いします!」といえば、
少なくしてくれるところが多いです。

ご飯を減らした分、1品なにかを注文すれば、
満腹感を得やすくなりますよ。

牛丼のサイズを小さくした時に牛皿を注文すれば、
牛肉の量はそのままでご飯の量を減らすことができますよ。

また、ちょっともったいないですが、
思い切ってご飯を残すのもダイエットのためです。

 

 生野菜を注文する

定食屋やファミレスなどで野菜サラダが単品で注文できる場合、
野菜サラダを注文するといいです。

定食やセットメニューに野菜が付いていたとしても、
量がかなり少ないですので、栄養不足を補う事ができません。

また、牛丼店などは野菜サラダが単品で注文できるところが多いので、
一緒に注文したほうがいいですよ。

 

 単品メニューはできるだけ避ける

ラーメン、パスタ、うどんなど、単品メニューは避けたほうがいいです。

栄養バランスが悪すぎます。

そして、炭水化物を摂りすぎてしまいます。

 

あと、できれば有機野菜を使用したお店を選んだり、
薄味のお店を選んだりするといいです。

ただし、そういったお店はちょっと値段が高めですし、
店の数も少ないですから、非現実的かと思うんですけどね。

 

以上の3つプラスアルファーで、
ある程度ダイエットできる人が多いと思います。

炭水化物を減らしただけで体重が減る人は多いです。

しかし、それだけでは不十分で、
標準体重まで痩せるのはかなり難しいでしょう。

 

まず、外食続きだと塩分を減らすのが非常に難しくなります

そして、野菜不足を解消するのも難しいです。

野菜サラダを単品で注文しても量が少ないので、
野菜不足を解消することは非常に難しいです。

あと、飲食店の野菜は念入りに洗いすぎています。

工場で洗剤などを使って、何度も何度も念入りに洗っているのです。

野菜は洗いすぎると栄養が洗い流されてしまいます。

ですから、外食で野菜不足を解消するのは難しいです。

 

体内の塩分を排出するのは「カリウム」というミネラルです。

ですから、外食続きの方がダイエットする場合は
カリウムをしっかり摂って、そして野菜不足を解消する必要があります。

 

野菜不足で悩んでいる人が多いせいか、
スーパーなどにいくつかの野菜ジュースが売られていますよね。

しかし、野菜ジュースでは野菜不足を解消するには不十分です。

野菜ジュースは作られる途中で食物繊維が抜けてしまいます。

また、殺菌のために加熱処理するのですが、
そのせいでビタミン類が壊れます。

ですから、野菜ジュースでは野菜不足を補うのは不十分なんです。

 

ミネラルを補い、そして野菜不足を補うのにおススメのものがあります。

それは「ふるさと青汁」です。

「ふるさと青汁」には、カリウムが豊富に含まれています。

ですから、体内の余分な塩分を排出する効果が期待できます。

また、食物繊維も豊富に含まれていますし、
その他、ビタミン類など野菜の成分が豊富に含まれています。

 

野菜不足で悩んでいる人が多いせいか青汁は人気があり、
たくさんの種類があります。

その中でも「ふるさと青汁」は、
むくみ解消効果が期待できる「カルコン」も含まれていますし、
「カリウム」も豊富なので、
外食続きのダイエットにはかなりおススメです。

「ふるさと青汁」は、青汁なのに全然マズくない点もおススメできます。

 安心!キレイ!どっさり!あしたば青汁のヒミツ!
『ふるさと青汁』はこちら!

 



簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください