太ももの脂肪だけが落ちない!?その原因と確実に落とす方法


太もも 脂肪 落ちない について

 

「ダイエットをしても太ももの脂肪だけがなかなか落ちなくて…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

上半身は細くなったのに、なぜか太ももの脂肪が落ちない、
と悩んでいる人が本当に多いですよね。

legs-163702_640

 

そこで、ここでは太ももの脂肪だけが落ちない原因と、
確実に太ももの脂肪を落とす方法を説明していきます。

 

太ももの脂肪だけが落ちない原因

 

太ももの脂肪が落ちない原因は以下の通りです。

 

 体全体の脂肪が減っていない

体全体に体脂肪が付いている場合、
太ももだけ脂肪を落とすのは無理です。

この場合、「摂取カロリー<消費カロリー」にならないと、
太ももの脂肪は落ちません。

食べる量を減らしたり、運動量を増やすなどして
全体の体脂肪を減らす必要があります。

 

 太ももの血液やリンパの流れが悪化

太ももは重力の影響で血液が心臓に戻りにくく、
流れが悪くなりやすいです。

そうなると、太ももの脂肪を燃やすのに必要な
栄養や酸素が太ももに届かなくなります。

また、血液の流れが悪くなるとリンパの流れも悪くなります。

そうなると、太ももに老廃物や毒素がたまりやすくなります。

老廃物や毒素は脂肪燃焼の邪魔になります。

それで、太ももの脂肪が燃えにくくなるので、
脂肪が落ちなくなってしまうのです。

 

 骨盤がゆがんでいる

骨盤がゆがむと骨盤周辺の血管が骨で圧迫されます。

そうなると、骨盤から下への血液の流れが悪くなくなります。

それで、太ももの血液の流れが悪くなるので、
太ももの脂肪が落ちにくくなります。

 

太ももの脂肪を確実に落とすには?

 

まず、体全体に脂肪が付いている場合は、
摂取カロリーを減らしたり消費カロリーを増やしたりして、
体脂肪を減らしてください。

それ以外に太ももの脂肪を落とす方法はありません。

 

体全体と比べると太ももだけに脂肪が付いている場合、
血液やリンパの流れを良くすることで太ももの脂肪を減らすことができます。

血液の流れを良くすることで、
太ももの脂肪を燃やすのに必要な栄養や酸素が届くようになります。

そして、リンパの流れを良くすれば、
老廃物や毒素を排出することができますので脂肪が燃えやすくなります。

それで、太ももの脂肪を落とすことができるのです。

 

血液やリンパの流れを良くすることで脚を細くする方法は
以前説明しました。

太ももを細くする方法と脚を細くする方法は同じです。

興味のある方はそちらをご覧ください。

骨盤がゆがんでいる場合の
血液やリンパの流れを良くする方法も説明しています。

 短期間で簡単に脚を細くする方法~ミニスカートが似合うようになる脚やせ方法とは?

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*