マテ茶のダイエット効果~肉を4倍食べても太らないってホント?


マテ茶 ダイエット効果 について

 

飲むサラダと言われ、最近注目されているのが「マテ茶」ですね。

「日本の約4倍もの肉を食べる南米の人たちが今日もマテ茶を飲んでいます!」
というCMでもおなじみのマテ茶ですが、
CMから連想させられるとおり、ダイエット効果が期待できます。

「飲むだけで簡単に痩せることができる!」
とまではいいませんが、
ダイエットをしっかりサポートする働きが期待できます。

 

そこで、マテ茶のダイエット効果についてまとめました。

 

マテ茶のダイエット効果

 

マテ茶にはダイエット効果の期待できる成分が含まれています。

その成分は以下の通りです。

 

 食物繊維

マテ茶には食物繊維が豊富に含まれています

食物繊維は腸の調子を良くする働きがあります。

そして、糖質の吸収スピードを抑え、脂質の吸収を抑制します。

 

 ポリフェノール

マテ茶には、ポリフェノールが含まれています

ポリフェノールには、血液中の中性脂肪やコレステロールを
減らす働きがあります。

また、活性酸素を減らす働き(抗酸化作用)もあります。

血液中に中性脂肪やコレステロールが多いと、
血液がドロドロになり流れが悪くなります。

それで、マテ茶でポリフェノールを摂取することで血液の流れが良くなれば、
代謝が高くなりますのでダイエット効果が期待できます。

また、体内に活性酸素が増えると代謝が下がります。

それで、活性酸素を減らすことで代謝が上がりますので、
ダイエット効果が期待できます。

 

 ミネラル

マテ茶にはカルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄分といった
ミネラルが豊富に含まれています。

これらのミネラルには、代謝を高くする働きがありますので、
ダイエット効果が期待できます。

 

またマテ茶には、脂肪の吸収に重要な働きをする酵素の
働きを抑制する作用のあることが、試験管内の実験で確認されています。

それが、どの成分がかかわっているのか、
あるいは人間の腸内でも酵素の働きを抑制するのか、など
まだはっきりしていません。

 

マテ茶については、実はまだ研究の歴史は浅く、
まだまだ明らかにされていない効果もあるのではないか、と言われています。

ですから、まだまだ他にも効果があるのかもしれませんね。

 

マテ茶のダイエットに効果的な飲み方

 

マテ茶には食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は糖質や脂質の前に摂取すると、
ダイエット効果が高くなります。

ですから、マテ茶は食事の前に飲むとダイエット効果が高くなる
と考えられます。

食事と一緒に飲むのもいいと思いますが、
それと同時に食事の前にも飲んだほうがいいと思います。

 

マテ茶の注意点

 

マテ茶にはカフェインが含まれています。

カフェインは適量なら健康的だと言われていますが、
摂取しすぎるとカフェイン中毒など悪影響を及ぼすことがあります。

ですから、飲みすぎないようにする必要があります。

 

また、マテ茶のダイエット効果を過信しすぎて食べる量を増やすと
太ると考えたほうがいいです。

ダイエットの基本は栄養バランスの取れた食事を腹八分目と
適度な運動です。

そのうえでマテ茶を飲むことでダイエットのサポートになるでしょう。

 

さて、必要な栄養を豊富に摂取しながらダイエットする方法があります。

それは「酵素ダイエット」です。

酵素ダイエットは、多くの野草や野菜を発酵して作られた酵素ドリンクを
飲みながら、カロリーを減らすダイエット法です。

ですから、豊富な栄養を摂取しながらダイエットができるんです。

 

実際に多くの人が酵素ダイエットで健康的に痩せることができているんですよ。

 

酵素ダイエットの体験談をまとめたサイトがあります。

興味のある方はそちらをご覧ください。

参考サイト:酵素ダイエット体験談

 

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*