夏 冷たい食べ物 太る


夏 冷たい食べ物 太る について

 

夏になると、冷たいアイスやかき氷を食べたくなったり、
キンキンに冷えているものを飲みたくなったりしますよね。

しかし、冷たいものばかりを飲み食いしていると太りやすくなります

natsubate_girl

 

では、なぜ冷たいものばかりを摂取していると太るのでしょうか?

また、太らないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

夏に冷たい食べ物を食べると太る原因

 

夏に冷たい食べ物を食べると太る原因は以下の通りです。

 

 胃腸に負担がかかる

冷たいものを食べたり飲んだりすると胃腸に負担がかかります。

それで、腸の調子が悪くなると、便秘になりやすくなります。

便秘になると代謝が下がるので太りやすくなります。

冷たいものを適度に摂取すると腸を刺激するのでお通じが良くなりますが、
刺激しすぎると腸の調子が悪くなり便秘が悪化します。

冷たいものは朝起きたときにだけ摂取して、
それ以外は避けたほうが便秘解消に効果的です。

 

 体を冷やす

冷たいものを食べたり飲んだりすると体が冷えます。

体が冷えると代謝が下がりますので太りやすくなります。

また、血液の流れが悪くなり、リンパの流れも悪くなりますので、
むくみやすくなります。

暑い中運動をしたりしたら体温が上昇しますので、
早く平熱まで体温を下げるために冷たいものを摂取したほうが
いいのかもしれません。

しかし摂りすぎると必要以上に体を冷やしますので、
代謝が下がり太りやすくなります。

特に冷房の効いたところにいる場合は、
冷たい食べ物や飲み物を避けたほうがいいですよ。

 

 糖質を摂りすぎる傾向が

食べ物や飲み物によりますが、
冷たいものは糖分がたくさん含まれている傾向があります。

アイスクリームやかき氷のシロップなどは、
思っている以上に糖分がたくさん含まれています。

また、そうめんは炭水化物がたくさん含まれていますよね。

清涼飲料水にもたくさんの糖分が含まれています。

そういったものを摂りすぎて糖分の摂りすぎると
太りやすくなります。

 

冷たいものを食べると痩せると言われているけど…

 

冷たいものを食べると体温を上げるためにエネルギーが消費されるので、
痩せやすくなる、という説があります。

ではこれをかき氷で検証してみます。

かき氷の温度は0℃以下ですが、ここでは0℃とします。

そして、氷1g=水1mlになりますが、
水1mlの温度を1℃上げるのに1cal(0.001kcal)必要です。

それで、かき氷1人前の氷の重さは約150gです。

という事はかき氷1人前を37℃まで上昇させるのに必要なエネルギーは、
150g×37cal=5,550cal(5.55kcal)
ということになります。

つまり、かき氷1人前食べた場合、約6kcal消費される、
という事になりますよね。

消費カロリーが6kcal増えたところで、ほとんど体重に影響はありませんよね。

それ以上に胃腸の調子が悪くなったり、体を冷やしたりして
下がる代謝のほうが大きいです。

ですから、冷たいものを食べると痩せる、というのは間違っている
と考えていいでしょう。

 

夏に太らないようにするための対処法

 

夏に太らないようにするには、
冷たいものを一切食べないようにすればいいです。

しかし、さすがにそれはかなり難しいですよね。

 

冷たいものをなるべく避けたほうがいいのは間違いないですが、
冷たいものを食べたり飲んだりするのであれば、
その他の食事で胃腸に優しいものを食べるようにして、
そして体を温めるものを摂取するといいです。

脂肪は胃腸に負担をかけますので、
脂肪分をなるべく避けるようにしたほうがいいです。

また、ねぎ、しょうが、とうがらしが体を温めてくれますので、
そうめんのつゆにねぎやしょうがを入れたり、
冷奴にねぎとしょうがをのせたりするといいですよ。

 

そして、冷房の効いたところにいるときは、
なるべく体温以上のものを摂取するようにするといいです。

外など冷房の効いていないところにいるときは、
冷たいものを欲しくなると思いますが、
冷房の効いたところにいれば、そんなに欲しいとは思わないでしょう。

 

夏が旬の食べ物は体を冷やすものが多いです。

夏には夏が旬の食べ物を摂取すると健康に良い、
と言われることがありますが、
これは冷房がないことが前提です。

今の世の中、冷房の効いたところが多いですから、
夏が旬の食べ物を食べると必要以上に体を冷やします。

夏が旬の食べ物を食べすぎないように注意が必要です。

 

また、熱中症の症状が出た時は体を冷やす必要がありますので、
冷たいものを摂取する必要がありますが、
それ以外は冷たいものを摂取する必要がない、と言われています。

ですから、どうしても冷たいものが欲しい時以外は、
体温以上のものを食べるように心がけると太りにくくなるでしょう。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*