むくみ 栄養


むくみ 栄養 について

 

ダイエットで食事制限をすると、
栄養不足が原因でむくみがひどくなることがあります。

また、むくみが続くと脂肪が燃えにくくなるので、
太りやすくなります。

ですから、ダイエットで食事制限をしても、
むくみを解消するのに必要な栄養が減ると、
意味がなくなってしまう、と言っても過言ではありません。

mukumi

 

そこで、ここではむくみ解消に効果的な栄養と、
むくみをひどくする栄養を説明します。

 

むくみを解消する栄養

 

まずはむくみを解消する栄養を説明します。

ダイエット中はもちろんですが、
そうでなくてもむくみが気になる方は以下の栄養素が不足しないように
心がけることでむくみを解消することができますよ。

 

 カリウム

カリウムは体内のナトリウム(食塩の主成分)を
体外に排出する働きがあります。

血液中にナトリウムが増えると、
ナトリウムの濃度を下げるために血液中の水分を増やそうとします。

そうなると、血管の圧力が高くなりますよね(高血圧)。

血管を押す力が強くなると、
細胞の余分な水分を血管に取り込むことができなくなります。

それで、むくみがひどくなってしまいます。

カリウムを摂取することで血液中のナトリウムを体外に排出すれば、
血液中の水分が減るので細胞内の余分な水分を取り込むことができ
むくみ解消効果が期待できます

カリウムは、海藻類、大豆製品などに特に多く含まれています。

 

 たんぱく質

たんぱく質は、血液中の水分量を一定に保つ働きがあります。

たんぱく質が不足すると血管から細胞に水分が流れるのに、
細胞内の余分な水分が血管に戻らなくなります。

ですから、細胞内の水分が多くなるのでむくみます。

たんぱく質不足を解消すれば、血液中の水分量を保つことができるようになり、
細胞内の余分な水分を戻すことができるようになるので、
むくみ解消効果が期待できます

たんぱく質は、肉や魚、大豆などに豊富に含まれています。

 

 ビタミンE

むくみの原因の一つに血液の流れの悪化があります。

血液の流れが悪くなると、細胞内の余分な水分が排出されなくなりますので
細胞内に水分がたまり、むくみます。

ビタミンEには、血液の流れを良くする働きがあります。

ですから、ビタミンE不足を解消すれば、
血液の流れを良くすることができて、むくみ解消効果が期待できます

ビタミンEは、ナッツ類(アーモンド・ピーナッツなど)、
大豆製品、かぼちゃなどに多く含まれています。

 

 ビタミンC

ビタミンCはビタミンEの働きをサポートします。

また、ビタミンCは体内の活性酸素を取り除く働きがあります。

活性酸素が増えると血液の流れが悪くなります。

それで、ビタミンCを摂取することで、
ビタミンEの働きが活発になり、活性酸素が取り除かれれば、
血液の流れが良くなりますのでむくみ解消効果が期待できます

ビタミンCはレモンなど果物類に多く含まれています。

 

 その他ビタミン・ミネラル

むくみは細胞から余分な水分が排出されないことが原因です。

余分な水分を排出するには様々な過程を経ます。

細胞からリンパによって血液まで水分が運ばれ、
そして血液によって腎臓まで運ばれ、
腎臓から膀胱に送られて尿として体外に排出されます。

その過程のどこか1ヶ所でも異常があれば、
むくみの原因になります。

細胞から水分を体外に排出するまでには、
様々な栄養が必要になります。

ですから、どの栄養素が不足してもむくみの原因になり得るのです。

特にビタミン、ミネラル類は不足しがちです。

ですから、むくみ解消にはバランスの良い食事が大切という事になります。

 

むくみの原因になる栄養etc

 

むくみを解消する栄養素があれば、むくみやすくなる栄養素もあります。

むくみの原因となりやすい栄養素は以下の通りです。

 

 脂肪

血液中に中性脂肪やコレステロールが増えると、
血液の流れが悪くなります。

それで、血液の流れが悪くなるとむくみやすくなります。

脂肪を摂取しすぎると中性脂肪やコレステロールが増えて
血液の流れが悪くなりがちです。

 

 塩分

塩分が多いとむくみやすくなるのは、
上の「カリウム」のところで説明した通りです。

 

 水分

水分の過剰摂取はむくみの原因になります。

水分をたくさん摂取すると体内の水分が増えるからではありません。

体が冷えるからです。

体が冷えると代謝がさがりますので、むくみの原因になるのです。

ちなみに水分不足もむくみの原因になることがあります。

水分は1日2.5ℓを限度とし、
体を温める食べ物も同時に摂取する必要があります。

あと、お湯を飲んでも冷えの原因になります。

お湯の熱は飲んだ後すぐに体外に放出されますが、
その後は体を冷やすように働いてしまいます。

ですから、温かい飲みものを飲んでいるからといって、
油断すると体が冷えてしまいますよ。

 

むくみ知らずのダイエット法は?

 

むくみを解消するのは、
結局のところ栄養バランスのとれた食事をしっかり食べる必要があります。

そうすると、なかなかダイエットができませんよね。

ダイエットをするには、食べ過ぎを解消する必要がありますが、
食べる量を減らしてしまうと栄養バランスが崩れがちなので、
それが原因でむくみやすくなることがあります。

そうなったら、太りやすくなってしまいますよね。

 

必要な栄養をしっかり摂取しながらも摂取カロリーを減らすことができ、
むくみを気にせずにダイエットできる方法があります。

それは「酵素ダイエット」です。

酵素ダイエットは酵素ドリンクを飲みながらダイエットする方法です。

酵素ドリンクは数多くの野草や野菜などを発酵して作られていますので、
ビタミン、ミネラルなど栄養が豊富です。

ですから、必要な栄養を摂取しながらもカロリーを減らすことができるので、
むくみの心配をすることなく痩せることができるんですよ。

 

実際に、酵素ダイエットをして
「むくみを解消することができた!」
という人がたくさんいます。

 

酵素ダイエットの体験談をまとめたサイトがあります。

興味のある方は参考にしてください。

参考サイト:酵素ダイエット体験談

 

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*