うつ 原因


うつ 原因 について

a0002_004057

間違ったダイエット法が原因でうつになった、
そんな方は少なくありませんね。

ダイエットが原因で体調を崩したり、摂食障害になったりする、
という事は知っている方も多いと思います。

実は、ダイエットが原因でうつになることもあるのです。

では、なぜダイエットがうつの原因になるのでしょうか?

 

ダイエットでのストレスがうつの原因

 

ダイエットで、
無理な食事制限をしたり、激しい運動をしたりすると、
ストレスを感じる人は多いと思います。

また、食事制限をしたり運動をしたりしても、
思っていたほど痩せなかった場合、
ストレスを感じることもあると思います。

うつ病の大きな原因の一つがストレスです。

つまり、ダイエットでのストレスが原因で
うつになることがあるのです。

 

ダイエットで無理な食事制限がうつの原因

 

ダイエットで食事制限をすると、ストレスを感じるのと同時に、
うつ病を防ぐ栄養素の不足が原因でうつになることもあります。

・ストレスに対抗できるビタミンC
・心を落ち着かせたり、神経システムの保持に必要なビタミンB群
・精神を安定させてイライラを解消するカルシウム

こういった栄養素が不足すると、うつになりやすくなります。

 

食事制限によって、ビタミンB群・C・カルシウムの摂取量が
減ったことが原因でうつになった、と考えられるケースもあります。

 

ダイエットが原因でうつになりやすい人とは?

 

うつを発症するのは、体が休息を求めているサインだ、
と主張する人がいます。

つまり、ダイエットで限界を超えて無理をし過ぎたために、
うつになってしまう、という事になります。

うつになる前に、体が
「これ以上無理をしないで!」
というサインを何度も発しているはずです。

疲れを感じるのは、休息を必要とするサインです。
また、空腹感を感じるのは栄養が足りないサインです。

そのサインに頑張って抵抗するからうつになってしまうんです。

 

とっても疲れていても頑張って運動することができたり、
とってもおなかが空いているのに食事を我慢できるのは、
ダイエットしようと思った理由がとても強い場合が多いと思います。

例えば、失恋が理由だったり、モデルさんなど職業上の理由だったり、
痩せないとシャレにならないといった理由があると、
限界を超えて無理をしてしまいがちになります。

限界を超えて頑張るとうつになる可能性が高くなります

ダイエットをしようと思った理由をもう一度見つめなおし、
ダイエットの理由が強いものである場合は、
体が発する信号に敏感になったほうがいいでしょう。

 

お医者さんから体重を減らすようにアドバイスされた場合は、
なおさら無理は禁物ですよ。

 

うつにならないダイエット法とは?

 

ダイエットでうつにならないためには、
ダイエットの考えかたを変えたほうがいいでしょう。

ダイエットとは体重や体脂肪を減らすこと、と考えるのではなく、
ダイエットとは健康的になることと考えましょう。

栄養バランスの取れた適量の食事と適度な運動、
ストレスは発散して、睡眠をきちんととる、
そういう生活を送っていればダイエットで悩むことはないでしょう。

太る原因は食べ過ぎや運動不足のほかに、
筋肉量の不足や体のゆがみ、神経系の異常など、
不健康な生活によって引き起こされることばかりです。

健康的な生活を送ることで、ダイエットから解放されるでしょう。

健康的な生活を送ることにストレスを感じる方は、
少しずつ健康的な生活へと変化していきましょう。

少しずつなら、ストレスも小さくなるでしょう。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*