ダイエットサプリ 肝臓 負担


ダイエットサプリ 肝臓 負担 について

 

「ダイエットサプリは体に悪くないのかなぁ?」
そのような疑問を持ったことはありませんか?

ダイエットサプリは上手に活用すれば
ダイエットをサポートしてくれますので痩せやすくなります。

しかし、サプリは体に悪いのではないか、
と考えてしまう事もあると思います。

せっかくダイエットしたのに体調を崩してしまったら、
頑張った意味がないですよね。

 

ダイエットサプリは種類によって様々な健康の被害が考えられます。

その中の一つ、肝臓へ負担のかかるサプリメントについて説明します。

 

肝臓の働き

 

ダイエットサプリに限らず、
ほとんどのサプリは程度の差こそあれ肝臓に負担をかけています。

そこで、なぜサプリが肝臓に負担がかかるのかを説明する前に、
肝臓の働きについて簡単に説明します。

 

肝臓の主な働きは、人間の体にとって毒になるものを解毒することです。

 

アルコールを飲むと肝臓に負担がかかるというのは有名ですよね。

アルコールは人間の体にとって毒です。

そのアルコールを分解して人間の体にとって害のないものにするのが
肝臓の働きです。

それで、アルコールを飲みすぎると、
肝臓で処理するアルコールの量が増えます。

ですから、肝臓に負担がかかってしまうのです。

 

肝臓で処理されるのはアルコールだけではありません。

食品添加物、農薬、化学薬品など、
人間の体にとって毒になるあらゆる物質を解毒します。

ですから、人間の体にとって毒になるものを摂取しすぎると、
肝臓に負担がかかってしまうのです。

 

肝臓に負担になるダイエットサプリとは?

 

肝臓に負担になるダイエットサプリの成分は様々なものがあります。

ここでは、肝臓に負担のかかる代表的な成分を3つ紹介します。

 

 食品添加物

ほぼ全てのダイエットサプリに含まれている、
と言っていいのが「食品添加物」です。

添加物は人間の体にとって毒になり肝臓で処理されますので、
肝臓に負担がかかります。

食品添加物は、多くの加工食品に使われていますので、
私達は普段から肝臓に負担をかけている、と言うことができます。

それにプラス、ダイエットサプリの添加物で、
さらに肝臓への負担が大きくなってしまいます。

 

 脂溶性ビタミン

ビタミンA、D、E、Kは脂溶性ビタミンと呼ばれています。

脂溶性ビタミンとは文字通り脂に溶けるビタミンです。

脂溶性ビタミンはたくさん摂取しすぎると肝臓に溜められてしまうので、
肝臓に負担がかかります

ダイエットサプリには脂溶性ビタミンが多量に含まれているものは、
そんなにありません。

しかし、脂溶性ビタミンが含まれていることを強調しているサプリは
注意が必要になります。

 

 ハーブ・漢方

ハーブや漢方の中には肝臓に負担をかけるものが少なくありません。

バーブや漢方はいくら天然由来とはいえ効果の強いものが多いです。

という事は、人間の体にとって毒だと判断されてしまいますので、
肝臓で処理をしようとします

ですから、肝臓に負担がかかってしまうのです。

 

肝臓に負担の少ないダイエットサプリの選び方・飲み方

 

ダイエットサプリにはまず添加物が使われているので、
肝臓に負担のかからないものはない、と考えていいでしょう。

ですから、肝臓のことを考えると
ダイエットサプリは飲まないほうがいいです。

しかし、そんなことを言っていたら
なかなか痩せることができないですよね。

そこで、少しでも肝臓への負担を少なくする
ダイエットサプリの選び方、飲み方を説明します。

 

まず、天然由来の原料のサプリを選んだほうが、
肝臓への負担は少なくなる傾向があります

ダイエットサプリは化合物が主原料であることが多いですが、
化合物は肝臓に負担がかかります。

天然由来の原料のほうがまだ肝臓への負担が少なくなります。

ただし、上で説明したように漢方やハーブは除きます。

 

そして、脂溶性ビタミン(ビタミンA、D、E、K)が主成分の
ダイエットサプリは避けたほうがいいでしょう。

ダイエットサプリと謳っているもので
脂溶性ビタミンが主原料のものを私は見たことがないですが、
もしあったら注意が必要です。

ただ、脂溶性ビタミンはある程度は必要なものなので、
少々含まれているくらいなら問題はないでしょう。

 

ダイエットサプリは飲みすぎには注意が必要です。

サプリはあくまで健康補助食品なので、
飲み方、量が明確には表記されていないものがほとんどです。

ただし、目安になる飲み方、量が書いてあることが多いので、
その目安の量を守ったほうがいいです。

 

また、他のサプリを併用する場合は注意が必要です。

特に脂溶性ビタミンのサプリを飲んでいる場合、
それにプラス脂溶性ビタミン入りのダイエットサプリを飲んだら、
過剰摂取になってしまい、肝臓に負担がかかることがあり得ます。

他のサプリを同時に飲む場合は、
成分が重ならないようにしたほうがいいですよ。

 

肝臓への負担が少ないだけではなく、
非常に健康的なダイエットサプリがあります。

それは酵素と酵母のサプリ「千年酵素」です。

千年酵素は107種類の野草・野菜・海藻を
発酵して作られています。

酵素や酵母は人間の体にとって必要なものですし、
肝臓に負担がかかることはありません。

また、脂溶性ビタミンは含まれていますが、
肝臓に負担がかからない程度しか含まれていません。

そして、ハーブや漢方など薬効の強い原料は使われていませんので、
肝臓に負担にはならないです。

 

以上のことから、「千年酵素」は肝臓への負担が少ない、
ということができます。

それなのに、ダイエット効果を実感できている人がたくさんいるんです。

しかも、健康的に痩せることのできた人が多いんですよ。

 

「千年酵素」の体験談をまとめたサイトがあります。

興味のある方はそちらを参考にしてください。

参考サイト:酵素と酵母のダイエットサプリ「千年酵素」の効果

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*