逆立ちダイエット 効果 やり方


逆立ちダイエット 効果 やり方 について

 

「逆立ちをするだけで簡単に痩せることができる!」
というのが逆立ちダイエットです。

食事制限をしなくてもきつい運動をしなくても
逆立ちをするだけで痩せることができるなら、
とっても簡単なダイエット法になりますよね。

hand-29497_640

 

そこで、逆立ちダイエットの効果とやり方について説明します。

 

逆立ちダイエットの効果

 

私達は普通に立っていたり座っていると、
重力の影響で内臓が本来の位置よりも下がってしまいます。

 

本来あるべき位置よりも下に下がってしまった内臓は、
働きが鈍くなります。

そうなると、内臓の使うエネルギー量が少なくなります。

内臓が本来の9割しか働いていなければ、
単純に考えると使うエネルギー量も9割になりますよね。

内臓が本来あるべき位置にないと
消費されるエネルギー量が少なくなりますので太りやすくなります。

 

また、内臓が本来あるべき位置よりも下にあると、
内臓周辺の血管が押しつぶされてしまいます。

そうなると、血液の流れが悪くなります。

血液の流れが悪くなると、
脂肪を燃やすのに必要な酸素や栄養が脂肪細胞まで届きません。

そうなると、体脂肪が燃えにくくなりますので痩せにくくなります。

 

逆立ちをすることで内臓を本来あるべき位置に戻すことができるので、
内臓の働きが活発になり、また血液の流れも良くなりますので、
痩せやすくなるのです

 

また、逆立ちをすることで腸が刺激されます。

ですから、便秘を解消する効果も期待できます。

 

そして、逆立ちをすると頭に血が流れます。

そうすると、代謝を高くする物質の分泌が多くなる、という事です。

代謝が高くなれば痩せやすくなりますよね。

 

逆立ちをすると、脚にたまっている血液を心臓に送ることができるので、
脚のむくみを解消できて脚の脂肪も燃えやすくなり、
脚痩せに効果的だ、という声があります。

その一方で、逆立ちは短時間しかできないですが、
1日数分逆立ちをしたところで
むくみを解消できるほどの効果は期待できない、
という声もあります。

逆立ちをして脚が細くなった、という声をあまり聞かないので、
脚痩せの効果は期待しないほうがいいかな?と思います。

 

逆立ちダイエットのやり方

 

逆立ちは普通に逆立ちをしてもダイエット効果が期待できます。

壁に足をかけてもかけなくてもどちらでも大丈夫です。

普通に逆立ちをすれば腕や肩、腹筋も鍛えることができますので、
ダイエット効果がさらに高くなるでしょう。

 

ただし、これだとかなりツラいですし難しいです。

そこでおススメなのが、頭を付けて逆立ちをする方法です。

枕やクッションなど柔らかいものを用意します。

その上に頭をのせたまま逆立ちをします。

そうすると、腕と頭で体を支えるので、
腕だけで体を支えるのに比べるとかなり楽です。

 

これでもツラいという事であれば、腰から上をあげるといいですよ。

これでも内臓は元の位置に戻りますので、
ダイエット効果が期待できます。

 

1回1分の逆立ちを、1日2~3回行います

ただし無理は禁物です。

1回1分が無理であれば、
1回10秒から初めて徐々に時間を伸ばすようにするといいでしょう。

 

逆立ちダイエットの注意点

 

逆立ちをしたらけがをした、という話を時々耳にします。

ですから、怪我をしないように気を付けてください。

無理は禁物です。

 

体重78kgのダルマ女が48kgのスリム美女に劇的変身!
TV「魔女たちの22時」で話題の“さかさまダイエット”

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*