ウエストを細くする方法 簡単 即効


ウエストを細くする方法 簡単 即効 について

 

「ウエストを即効で細くしたい!」
あなたはそのように悩んでいないでしょうか?

ウエストは、ちょっと油断すると脂肪がついて太くなってしまいますよね。

そして、長期間脂肪がついたままの状態が続くと、
落とすのが難しくなります。

belly-2354_640

 

そうなる前に早めに脂肪を落とすことが大切になります。

「でも、ウエスト周りの脂肪ってなかなか落とすことができなくて~」
なんて悩んでいませんか?

 

そこで、ここでは簡単にしかも即効でウエスト周りの脂肪を落とし
細くすることのできる方法を説明します。

 

ウエストに脂肪が付いて太くなる原因

 

まずは、ウエストが太くなる原因から説明します。

 

「摂取カロリー>消費カロリー」になると、体脂肪が増えますよね。

体脂肪はまずお腹周り(ウエスト周り)から付いていきます。

体脂肪は、内臓脂肪⇒皮下脂肪の順番に付くというのは
聞いたことがないでしょうか?

エネルギーとして消費されず余った脂質や糖質は
体脂肪としてまず内臓周辺にためられます。

内臓はお腹周りにありますよね。

ですから、体脂肪が増えていくときは、
まずウエスト周りから脂肪が付いていくわけですね。

 

という事は、「摂取カロリー<消費カロリー」になれば、
ウエストを細くすることができる、という事になります。

という事は、食事量を減らして摂取カロリーを減らしたり、
運動をして消費カロリーを減らしたりすれば、
ウエストが細くなると考えることができますよね。

 

確かにそうなんですが、
実際のところ、それではなかなかウエストを細くできないんです。

 

食事制限をした場合、
きちんと栄養バランスを考えて必要な栄養を摂るようにしないと
代謝が下がってしまいます。

つまり、減らしたカロリー以上に
消費カロリーが減ってしまう(代謝が下がる)傾向があるのです。

それではウエスト周りの脂肪は減りません。

 

また、運動はツラい思いをした割には消費カロリーが少ないです。

1時間ジョギングをした場合に消費されるエネルギーは
約300kcal~400kcalです。

これはご飯1杯分とほぼ同じになります。

しかも、運動をすると食欲が刺激されます。

ですから、どうしても食べる量が増えてしまうので、
体脂肪が付きやすくなってしまうのです。

運動して体脂肪を減らそうと思っても、
運動自体のツラさと食欲を我慢するツラさの2つがあって、
相当ツラいものになってしまうんです。

 

ですから、食事制限や運動でウエストを細くしようと思っても、
実際にはなかなか難しい、という事になります。

 

ただし、消費カロリーを簡単に増やす方法はあります。

カロリーが消費されるのは運動だけではありません。

代謝によってもエネルギーは消費されます。

運動をしていてエネルギー消費量が多い場合を除いて、
運動によって消費されるエネルギーよりも、
代謝によって消費されるエネルギーのほうが多いのが一般的です。

ですから、代謝を上げたほうが簡単に消費カロリーを増やすことができます。

 

つまり、代謝を上げることができれば簡単にウエストが細くなる、
という事になりますね。

 

簡単に即効でウエストを細くするには?

 

ウエストが太い人は、代謝が低くなっている傾向があります。

というのは、ウエストが太い人は、
体内に毒素や老廃物がたまっている傾向があるからです。

細胞内の毒素や老廃物はリンパによって運び出されますが、
リンパの流れが悪くなると毒素や老廃物を体外に排出できません。

リンパは運動不足や脂肪の食べ過ぎなどが原因で
流れが悪くなります。

ウエストが太い人は、運動不足だったりや脂肪を食べ過ぎたりする
傾向がありますよね。

それで、リンパの流れが悪くなって、
毒素や老廃物を体外に排出することができなくなるので、
体内に毒素や老廃物がためられてしまうのです。

体内に毒素や老廃物がためられると、
それらが邪魔で体脂肪が燃えにくくなってしまいます。

体脂肪が燃えにくい、という事は代謝が下がっている、という事ですね。

 

という事は、体内の毒素や老廃物を取り除くことができれば、
代謝を高くすることができるので、
ウエスト周りの脂肪を減らすことができ、細くすることができる
という事になるわけですね。

 

体内の老廃物や毒素を運び出すのはリンパです。

という事は、リンパの流れを良くすれば
老廃物や毒素を体外に排出することができるので代謝が上がる
という事になりますね。

そうなると、ウエスト周りの脂肪を落とすことができるので、
ウエストを細くすることができる、という事になります。

 

簡単なことをするだけで全身のリンパの流れをよくして、
ウエストを細くできる方法があります。

その方法が『ボディ☆スタ』というDVDに紹介されています。

 

『ボディ☆スタ』は、1日約5分、誰でもできるような簡単なことをするだけで、
全身のリンパの流れをよくして代謝を高くすることで、
ダイエット効果が期待できる方法が紹介されているDVDです。

実際にたった1ヶ月でウエストを14.1cm細くすることが
できた人もいるんですよ。

ウエストを5cm細くすることくらい、当たり前のように出来ているんです。

 

『ボディ☆スタ』の効果や口コミを以前紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

参考記事:ボディ☆スタ 大沢美樹監修のDVDの効果 口コミ

 

ウエストが太いその他の原因と対処法

 

ウエストが太い原因は、
「摂取カロリー>消費カロリー」であることが多いですが、
その他にも原因があります。

それ以外で大きな原因となっているのが便秘です。

腸に便がたまればおなかが張りますし、
腸の周りに脂肪が付きやすくなりますので、
ウエストが太くなりますよね。

便秘でおなかが張って苦しい場合は、
リンパの流れを良くする前に便秘を解消すべきです。

便秘とダイエットの関係については以前説明しましたので、
そちらをご覧ください。

参考記事:便秘を解消してダイエット!~簡単に痩せるための第一歩

 

あと、骨盤がゆがんでいると、リンパの流れが悪くなります。

ただ、ほとんどの人がある程度は骨盤がゆがんでいるものですが、
腰痛がひどくなるほど骨盤がゆがんでいなければ、
リンパの流れを良くすることでウエストを細くすることができます。

ですから、ひどい腰痛の場合を除けば、
「ボディ☆スタ」でウエストを細くすることができるでしょう。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*