着圧ソックスの脚痩せ効果~履くだけで理想的な美脚になる?


着圧ソックス 脚痩せ効果 について

 

「着圧ソックスを履いているだけで、脚を細くできる!」
という事で、着圧ソックスを履いている方は多いですよね。

 

その一方で、
「履いているだけで脚を細くすることができるなんて本当かなぁ?」
と思っている方も多いですね。

また、「着圧ソックスを履いても脚は細くならない!」という話も
時々耳にします。

legs-163702_640

 

では、着圧ソックスを履くだけで本当に脚痩せ効果があるのでしょうか?

検証してみました。

 

着圧ソックスの脚痩せ効果

 

着圧ソックスを履くと、脚に適度な圧力を加えることができます。

そうすると血液の流れが良くなります

ですから、脚痩せ効果が期待できるのです。

 

体全体に比べて脚が太くなる原因は、
脚の血液やリンパの流れが悪くなるからです。

脚のリンパの流れが悪くなると、
脚の細胞に溜まった老廃物や毒素を排出することができません。

そうなると、老廃物や毒素が邪魔で脂肪が燃えなくなるのです。

脂肪が燃えず、付くばかりになると脚は太くなりますよね。

 

また、血液の流れが悪くなると、
脂肪を燃やすのに必要な栄養や毒素が届かなくなります。

そうなると、脚の脂肪が燃えなくなりますので太くなります。

 

脚は重力の影響で血液の流れが悪くなりがちです。

ですから、脚だけが太くなりやすいのです。

 

脚の血液の流れを良くすることで、
脚に脂肪を燃やすのに必要な栄養や酸素が届きます。

そして、リンパの流れも良くなりますので、
細胞の老廃物や毒素を運び出すことができます。

それで、脚の脂肪が燃えやすくなるので脚を細くすることができるのです。

 

着圧ソックスで脚の血液の流れを良くなれば、
脚痩せの効果を期待することができますよ。

 

また、むくみの原因はリンパの流れが悪くなることです。

細胞の余分な水分はリンパによって運び出されます。

それで、リンパの流れが悪くなると
余分な水分を運び出すことができなくなります。

ですからむくんでしまうんです。

 

着圧ソックスで血液の流れが良くなれば、リンパの流れも良くなります。

それで、脚の細胞の余分な水分を排出できますので、
むくみ解消の効果も期待できますよ。

 

着圧ソックスで脚痩せ効果が期待できない場合

 

着圧ソックスを日中も寝る時も24時間履きっぱなしだと、
脚痩せ効果は期待できません

脚に圧力を加えたり緩めたりしたほうが効果的です。

日中着圧ソックスを履いているのなら夜寝るときは履かないなど、
履くときと履かないときを作ることが大切です。

 

あと、脚の脂肪が減って細くなる効果が期待できるのは、
体全体に比べて脚が太い場合だけです。

体全体的に脂肪がついている場合は、
摂取カロリー>消費カロリーになった時に脂肪が減って細くなります。

体全体的に脂肪がついているのに血液の流れを良くして
脚の脂肪だけを減らして細くすることは不可能です。

メスなどで切って取り除くことができるそうですが、
そんなことをしてもすぐに脂肪は付きます。

ただし、体全体に脂肪がついていても
むくみを解消する効果は期待できますよ。

 

脚痩せやむくみ効果の高い着圧ソックスの選び方

 

着圧ソックスは、全体的に同じ圧力がかかるものよりも、
くるぶし周辺の圧力が強くひざや脚の付け根に近づくほど圧力が弱くなるもの
のほうが効果が高いです。

脚の血液の流れを良くするには、重力の影響で下に流れやすい血液を
上に流れるようにする必要があります。

ですから、下の力が強いほうが血液を上げる力が強くなるので、
血液の流れが良くなります。

脚の下と上とでは圧力に差があるのかを確認して選ぶようにしましょう。

 

脚の下と上とでは圧力が大きく違い、
脚痩せやむくみ解消の大きな効果が期待できる着圧ソックスはこちらです。
↓  ↓  ↓
新感覚の着圧ソックス【レッグドレナージュ】

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*