黒烏龍茶の効果~飲むだけで体脂肪を減らしダイエットできるか?


黒烏龍茶 効果 について

 

テレビCMで時々見かける「黒烏龍茶」

脂肪の吸収を抑える、という事ですよね。

スーパーに買い物に行ったときこういったものを見かけると
ついつい買ってしまうんですよね(^▽^;)

2014050309360001

でも、「黒烏龍茶」を飲むだけで脂肪の吸収を抑えることができるならば、
油っこいものをたくさん食べても痩せることができる、という事になりますよね。

「黒烏龍茶」を飲むだけの簡単ダイエットなんていうことにもつながる、
という事になりますね。

 

では、「黒烏龍茶」を飲むだけで脂肪の吸収を抑え、
ダイエット効果を実感することができるのでしょうか?

検証しました。

 

黒烏龍茶の効果とは?

 

黒烏龍茶には「ウーロン茶重合ポリフェノール」が配合されているので、
脂肪の吸収を抑えてくれる、という事ですね。

2014050309360002

それで、食事の時に一緒に黒烏龍茶を飲むと、
食べ物の脂肪分をそのまま体外に排出してくれる働きがある、
という事です。

 

サントリーがマウスを使って検証した結果、
ウーロン茶重合ポリフェノールを添加した飼料をマウスに与えたところ、
高脂肪・高ショ糖食を与えても体重の増加を抑えることができた、
という事です。

そして、便に含まれる体脂肪の量を測定したところ、
ウーロン茶重合ポリフェノールを添加した飼料を与えたマウスの便には、
与えていないマウスの便の倍の量の脂肪が含まれていた、
という事です。

つまり、ウーロン茶重合ポリフェノールには
食べ物に含まれる脂肪分を便とともに排出する働きがある、
という事になるそうです。

 

ですから、食事の時にウーロン茶重合ポリフェノールが
たくさん含まれている黒烏龍茶を飲めば、
体に脂肪が吸収されるのを抑えることができる
という事になりますね。

 

黒烏龍茶を飲めば太るのを防止できるのか?

 

では、食事の時に黒烏龍茶を飲めば、
脂肪の吸収を抑えることができて
本当に体重の増加を抑えることができるのでしょうか?

 

まず、食べ物に含まれる脂肪のうち95%以上体に吸収される
と言われています。

ちなみに、食べ物に含まれる脂肪の20%~30%を
便とともに体外に排出するゼニカルという薬がアメリカにあるそうなんです。

日本ではまだ承認されていないという事ですけどね。

それで、その薬を飲むと便がものすごく油っこくなる、という事です。

まるで黒いラー油のような便が出てくるという事ですよ。

また、オレンジ色の油がトイレに浮いていた、という人もいます。

つまり、食べたものの20%~30%の油分を便と一緒に排出しただけで、
便が油っこくなるという事です。

しかし、そういった薬を飲まなければ油っぽい便なんて出ないですよね。

という事は、普段は便にほとんど油(脂肪分)が含まれていない、
という事になりますね。

 

では、例えば黒烏龍茶を飲まなかった場合
食べたものに含まれる油の5%を便とともに排出しているとします。

そうしたら、黒烏龍茶を飲むと倍の油を排出できる、という事ですから、
食べたものに含まれる油の10%を便とともに排出できる、という事ですね。

という事は、食べ物に含まれる油のうち
便とともに排出できる油の量は5%増える、という事になりますね。

これは最大の数値で考えた場合です。

つまり、実際にはもっと少ないはずです。

食べ物に含まれる脂肪分のうち5%を排出できたとしても
体重に影響が出るほど脂肪の吸収を抑えることができるのかなぁ?
という疑問が出てきますね。

 

このように考えると、黒烏龍茶を飲んでも、
そんなに脂肪の吸収を抑えることができないのではないか、
と私は思います。

 

SUNTORYの実験結果では、
1日1本(350ml)黒烏龍茶を飲み続けたところ、
16週で体重が-1.49kg、体脂肪率-1.15%という結果だった、
という事です。

ウーロン茶ポリフェノールには血液中のコレステロールなどを
減らす働きがあると言われています。

ですから、食べ物の脂肪の吸収を抑制できないとしても、
コレステロールを減らすことでダイエット効果は期待できます。

しかし、約4ヶ月で体重が約1.5kg、体脂肪が1.15%減っただけですから、
大きなダイエット効果がある、とは言えませんね。

また、体脂肪を減らす効果もさほど大きくはない
という事ができますよね。

 

簡単にダイエットするには?

 

ダイエットの基本は「消費カロリー>摂取カロリー」と言われていますね。

私の経験から考えても、いろいろな話を聞いても、
健康的ではないダイエット法を除いて、
「消費カロリー>摂取カロリー」の状態にしないと
なかなか痩せることができないです。

糖質を制限すれば摂取カロリーを減らさなくても痩せる、と言われていますが、
健康的には良くない、という指摘がありますので、
不健康なダイエット法の可能性がありますよね。

 

ですから、簡単に、しかも健康に害のないように痩せるには、
簡単に「消費カロリー>摂取カロリー」の状態にできればいいわけです。

しかし、消費カロリーを増やすためには運動をしないといけませんが、
運動はツラいですよね。

摂取カロリーを減らすには食事を減らさないといけませんが、
それもツラいですよね。

 

しかし、簡単に摂取カロリーを減らすことができて、
健康的に痩せることのできる方法があります。

それは「酵素ダイエット」です。

酵素ダイエットは、1日1食を酵素ドリンクに置き換えるダイエット法です。

酵素ドリンクは低カロリーです。

それで、食事を食べるのをやめて酵素ドリンクを飲めば、
摂取カロリーを減らすことができます。

食事を食べなかったからといって、そんなに空腹感を感じないです。

そして、酵素ドリンクは100種類くらいの野草や野菜を
発酵して作られていますので、
栄養が豊富で非常に健康的です。

ですから、酵素ダイエットは簡単に、しかも健康的に
痩せることができるんですよ。

 

実際に私自身は、酵素ダイエットで
3ヶ月半で16.7kg痩せることができましたよ。

ツラい思いをすることなく痩せることができたんです。

そして、私だけではなく、他にもたくさんの人たちが、
酵素ダイエットによって痩せることができ、
理想的な体型になることができているんです。

 

酵素ダイエットの体験談(私の知人の体験談)をまとめたサイトがあります。

興味があればそちらを参考にしてください。

 

参考サイト:酵素ダイエット体験談~今まで何をしても痩せなかった私の実践結果は?

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*