脚が太い原因は骨盤のゆがみ!?ゆがみを解消して脚痩せするには?


脚が太い 骨盤ゆがみ 脚痩せ について

 

「脚痩せのマッサージをしているのに全然効果がない!」
なんて悩んでいませんか?

脚痩せにはマッサージが非常に効果的です。

しかし、どれだけ効果的なマッサージをしても
全然脚が細くならない場合があります。

それは骨盤がゆがんでいる場合です。

h3132
(c)フリーメディカルイラスト図鑑

 

では、なぜ骨盤がゆがんでいると脚が太くなるのでしょうか?

また、骨盤のゆがみを解消して脚を細くするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

骨盤がゆがむと脚が太くなるわけとは?

 

骨盤がゆがむと、その周辺の血管が押しつぶされます。

そうなると、血液の流れが悪くなります。

血液は心臓から骨盤周辺を通って脚に流れますよね。

それで、骨盤周辺の血管が押しつぶされて血液の流れが悪くなると、
脚まで血液がきちんと流れなくなります。

 

脚の血液の流れが悪くなると、
脚の脂肪を燃やすのに必要な栄養や酸素が送られなくなります。

脂肪を燃やすのには酸素が必要ですし、
各種ビタミン、ミネラルなどの栄養も必要になります。

脚に酸素や栄養が送られなくなると、
脂肪は減らず増えていく一方になります。

ですから、脚が細くはならないのです。

 

骨盤のゆがみを解消することで骨盤周りの血流が良くなり、
酸素や栄養がきちんと送られるようになるので、
脚痩せ効果が期待できます

 

骨盤のゆがみを矯正して脚痩せするには?

 

骨盤ダイエットとは、
骨盤のゆがみを矯正して痩せやすい体になるダイエット法ですよね。

骨盤を矯正すれば血液の流れが良くなりますので、
体重が減るだけではなく全身の体脂肪を減らすことができ、
見た目も細い体になることができます。

 

ネットで検索すれば、骨盤ダイエットの方法がたくさん出てきますね。

しかし、それらで本当に痩せることのできた人って
なかなかいないと思います。

 

私の知り合いで、ネットで骨盤ダイエットの動画を見つけて、
しばらく実践していた人がいます。

しかし、全然痩せませんでした。

それどころか腰痛がひどくなって
しばらく病院に通うことになってしまいましたよ。

 

骨盤ダイエットは方法を間違えると
腰を痛めて腰痛を悪化させる恐れがあります

ですから、骨盤ダイエットは正しい方法で実践する必要があります。

 

骨盤のゆがみを矯正して脚を細くするには、
インナーマッスルを鍛えるのが一番です。

インナーマッスルとは体の内側にある筋肉のことです。

インナーマッスルには骨を支える働きがあります。

それで、鍛えることで骨盤をきちんと支えることができるので、
骨盤のゆがみを矯正することができます

 

とっても簡単にインナーマッスルを鍛えることができて、
骨盤をはじめ全身のゆがみを矯正し、
脚を含めて全身を細くする方法については以前説明しました。

興味のある方はそちらを参考にしてください。

 

参考記事:インナーマッスルのダイエット効果と鍛え方

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*