ジョギング 脚やせ 効果


ジョギング 脚やせ 効果 について

 

脚痩せのためにジョギングをしている人って多いですよね。

しかし、どれだけ頑張ってもなかなか脚が細くならない、
と悩んでいる人が少なくありませんね。

逆に脚が太くなった、という人もいますよね。

jogging_woman

 

ジョギングには脚痩せ効果がある、と言われていますが、
なかなか効果を実感できないと、
ジョギングは本当に脚痩せ効果があるのか疑ってしまいませんか?

そこで、ここではジョギングの本当に脚痩せ効果があるのか検証します。

 

ジョギングに脚痩せ効果があるのか?

 

まず、ジョギングに脚痩せの効果があると言われているわけを説明します。

 

ジョギングで脚を動かすことによって血液やリンパの流れが良くなります

血液の流れが良くなると、
脂肪を燃やすのに必要な酸素や栄養が脚に届けられます。

また、リンパの流れが良くなると、
脂肪を燃やすのに邪魔な老廃物や毒素を排出することができます。

 

そして、脚の筋肉を鍛えることでさらに血液の流れが良くなります

また筋肉が付けば脚が引き締まりますので、
脚が細く見えるようになります。

 

ですから、ジョギングには脚痩せ効果がある、と言われているのです。

 

確かに、脚の血液やリンパの流れが良くなれば
脚の脂肪を燃やすことができますので脚を細くできます。

 

しかし、実際にはジョギングをしても脚を細くできない人が多いですよね。

その原因は次の3つです。

 

ジョギングをしても脚痩せしない原因

 食べ過ぎ

せっかくジョギングで脚の脂肪を減らしたとしても、
食べる量が多いと新たに脚に脂肪が付いてしまいます。

ですから、脚は細くならないです。

脂肪が減らず筋肉が付けば、筋肉の分足は太くなります。

 

 走る姿勢が悪い

走る姿勢が悪いと脚全体に筋肉がつかず、
部分的に筋肉が付いてしまいます。

そうなると、脂肪がしっかりと燃えないのに、
筋肉だけがついてしまいます。

そうなると、筋肉が増えた分、脚が太くなります。

 

 筋肉が付いた

ジョギングをすると、普通は筋肉が付きます。

そして、ジョギングを頑張ると筋肉質のたくましい脚になります。

確かに脚の脂肪がなくなって筋肉が付けば脚は細くなります。

しかし、それでは美脚になったとはいえないですよね。

 

という事は、ジョギングは正しく行えば脚痩せ効果があるけど、
やり方次第では脚が細くならない、という事になります。

また、筋肉で脚がたくましくなって美脚とは程遠くなることもあります。

 

実は、ジョギングをしなくても、ツラいことをしなくても、
簡単に脚痩せする方法があります。

全然疲れを感じない方法で脚を細くする方法があるのです。

その方法については以前説明しましたので、
興味のある方はそちらを参考にしてください。

 

参考記事:短期間で簡単に脚を細くする方法~ミニスカートが似合うようになる脚やせ方法とは?

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*