抹茶 ダイエット効果


抹茶 ダイエット効果 について

 

抹茶にはダイエット効果がある、
という事を聞いたことはありませんか?

緑茶にもダイエット効果があると言われていますが、
抹茶はお茶の葉を粉にして飲むので、
お茶の栄養素をそのまま摂取できます。

ですから、緑茶よりもさらに高いダイエット効果が期待できる、
と言われているんです。

a1130_000064

 

「抹茶を飲むだけで簡単に痩せることができる!」とは
言いすぎですが、
上手に活用すればダイエットのサポートになります。

では、抹茶のダイエット効果を説明していきます。

 

抹茶のダイエット効果

 

抹茶に含まれるダイエットに効果的な成分で一番の注目は
茶カテキン」です。

茶カテキンは脂肪を消費しやすくする
とテレビCMでもやっていますよね。

 

抹茶の粉2g(100mlくらい)に、茶カテキンが約200mg含まれています。

高濃度カテキン茶で有名なのが「ヘルシア緑茶」だと思いますが、
「ヘルシア緑茶」1本350mlに茶カテキンが540mg含まれています。

ですから、抹茶5.4g(320mlくらい)飲めば、
ヘルシア緑茶と同じだけの茶カテキンを摂取することができますよ。

 

また、カテキンには血液中の善玉コレステロールを増やし
悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

それで、血液の流れを良くすることができますので、
ダイエット効果が期待できます。

 

そして、カテキンには抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは体内のサビと言われている
活性酸素を取り除く作用のことです。

活性酸素を取り除くことで代謝が高くなりますので、
ダイエット効果が期待できます。

 

また、抹茶にはカフェインが含まれています。

カフェインには脂肪燃焼を促進する働きがありますので、
ダイエット効果が期待できます。

 

そして、抹茶には食物繊維が含まれています。

食物繊維は腸の調子を良くする働きがありますので、
ダイエット効果が期待できます。

ちなみに緑茶や煎茶などには
食物繊維がほとんど含まれていません。

 

ダイエット目的で抹茶を飲む時の注意点

 

抹茶に含まれるカフェインには
脂肪燃焼をサポートする働きがあります。

しかし、大量に摂取しすぎると逆に太りやすくなります

カフェインを摂取しすぎると、
「太るホルモン」と言われているコルチゾールが増加して、
体内に脂肪を蓄えようとします。

 

成人の1日のカフェインの適正摂取量は
200mg~300mgです。

ちなみに抹茶2g中にカフェインが約46mg含まれています。

 

抹茶を飲みすぎないようにする必要がありますね。

 

また、抹茶味のお菓子やスイーツが人気ですが、
それらには抹茶の成分がすべて入っているとは限りません

抹茶味だからといってダイエット効果が期待できる、
というわけではありませんよ。

 

また、抹茶を飲んでいるからといって
食事の量が増えたり運動量が減ったりしたら太る可能性が高いです。

抹茶はあくまでもダイエットをサポートするものだと考えるべきです。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*