ダイエット中の飲み会!太らない飲み方とは?


ダイエット中 飲み会 太らない方法 について

 

「ダイエット中なのに飲み会に誘われちゃった!太っちゃう!」
そのように悩んだことはありませんか?

飲み会に参加すると、ついつい食べ過ぎちゃって
体重が増えがちですよね。

でも、ダイエット中ですから、何とか体重の増加は避けたい、
そう思いませんか?

201312001

 

そこで、ダイエット中に飲み会に誘われた時の、
少しでも体重の増加を防ぐ方法を紹介します。

 

ダイエット中、飲み会で体重を増やさないポイント

 

 飲み会当日の朝食と昼食は野菜中心

飲み会の日の朝食と昼食は、カロリーを控えたほうがいいです。

だからといって食べる量を減らすと、
おなかが空いて飲み会で食べ過ぎてしまいがちです。

それで、肉類は一切食べず野菜だけにすると、
カロリーを抑えることができます。

また、飲み会の料理は肉類、魚類が多くなりがちですよね。

ですから、栄養バランスを取るということを考えても、
カロリーを減らすということを考えても、
朝食と昼食のおかずは野菜だけにしたほうがいいですよ。

 

 ウコンを飲む

お酒の前にウコンを飲むと良い、
という事は多くの人が知っていますよね。

それと同時にウコンにはダイエット効果が期待できます。

ウコンに入っている「クルクミン」という成分は、
コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあります。

ですから、飲み会の前にウコンを飲むといいです。

ただし、ウコンは春ウコン、夏ウコン、秋ウコン、冬ウコンの
4種類あります。

このうちダイエット効果のあるクルクミンが
たくさん含まれているのは秋ウコンです。

悪酔い対策用のウコンの飲料・サプリメントは
ほとんどが秋ウコンが原料になっています。

しかし、春ウコンが原料になっているものも少なくありません。

特に健康のために飲むウコンのサプリメントは、
春ウコンのものが少なくありません。

秋ウコンが原料なのか、きちんと確認してから飲みましょう。

とはいっても春ウコンにもダイエット効果が期待できますけどね。

 

 飲み会では低カロリーのものを食べるようにする

飲み会中は、なるべく低カロリーのものを
食べるように心がけるべきです。

肉よりも魚、魚よりも野菜、揚げ物よりも焼き物、
この3つを心がけておくと、カロリーを抑えやすくなります。

 

 飲みすぎない

アルコールは満腹中枢を麻痺させます。

それで、お腹いっぱい食べているのに満腹感を感じなくなりますので、
食べ過ぎてしまいがちです。

できるだけ、飲みすぎないようにするべきです。

 

 シメはほどほどに

シメにラーメンを食べる人は多いですよね。

でも、シメのラーメンは太る大きな原因になります

シメはできればフルーツにしたほうがいいです。

どうしても麺類を食べたいのであれば、そばのほうがいいです。

どうしてもラーメンが食べたいという事であれば、
できるだけ量を減らすべきです。

 

 早めに帰る

2次会、3次会がある場合、
断れるのであれば参加しないほうがいいです。

食べる時間が遅くなれば遅くなるほど太りやすくなります。

もし、2次会、3次会を断ることができないのであれば、
2次会以降はウーロン茶だけにするなど、
飲んだり食べたりするのを控えたほうがいいですよ。

 

 飲み会の翌日は食べる量を減らす

飲み会の翌日は体重を測り、増えた体重をすぐに減らすべきです。

1日で増えた体重は、すぐに減らすことができます。

しかし、減らさないと時間とともに減らしづらくなります。

お肉をやめ、おかずは野菜だけにすると、体重を減らしやすいです。

栄養バランスが崩れるのはあまり良くありませんが、
1日や2日くらい肉類を食べなくても問題はないでしょう。

 

以上が飲み会で太らないためのポイントです。

全てを忠実に実行するのは難しいと思いますが、
一つでも多くのことを実践する様に心がけると太るのを
少しでも太るのを防ぐことができます。

特に飲み会の前と飲み会の後の食事を野菜中心にするのは、
ちょっとツラいかもしれませんが、そんなに難しいことでもないです。

最低でもこれくらいは実践するべきです。

もちろんすべて実践したほうがいいに決まっていますけどね。

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*