リンパマッサージ 脚痩せ 効果なし


リンパマッサージ 脚痩せ 効果なし について

 

「リンパマッサージをしても脚が細くならない!」
と、悩んでいませんか?

リンパマッサージは脚痩せ効果がある、と言われていますよね。

それで、実際にリンパマッサージによって
脚のむくみを解消したり、脂肪を減らすことができたりして、
スリムな脚になることができた人は多いです。

しかし、脚が全然細くならない、
と効果を実感できなくて悩む人もたくさんいますよね

a0001_016473

脚が太くなる原因はリンパの流れが悪くなることです。

ですから、リンパの流れを良くすれば、脚を細くすることができます。

それなのに、なぜ人によってリンパマッサージをしても
脚痩せ効果がないのでしょうか?

 

リンパマッサージで脚痩せ効果なしのワケとは?

 

リンパマッサージで脚痩せの効果が実感できない理由は
次の3つのうちどれかになります。

 

 体全体的に脂肪が多い

脚がむくんでおらず、脚に脂肪が付いていて太い場合、
体全体的に脂肪が多くて太いので脚も太い、という事が考えられます。

体全体的に脂肪がついているのに脚の脂肪だけ減らすのは、
どのような方法を用いても無理です

仮に手術で脚の脂肪だけを取り除くことができたとしても、
体全体に脂肪が付いたままなら、再び脚に脂肪が付きます。

この場合、体全体の体脂肪を減らすことを考える必要があります。

 

 心臓・血管の病気

余分な水分や毒素、老廃物はリンパで運ばれ、
その後血液によって運ばれて体外に排出されます。

しかし、血液の流れが悪くなると、
余分な水分や毒素、老廃物を体外に排出できなくなります。

そうなると、リンパで余分な水分や毒素、老廃物を
運ぶことができなくなります。

ですから、リンパマッサージをしても脚痩せ効果を実感できなくなります。

 

脚のリンパマッサージをすれば、通常は全身の血液の流れはよくなります。

しかし、血管が詰まっていたり、心臓が正常に動いていない場合、
脚のリンパマッサージをしても血液の流れを良くできないことが多いです。

 

特に脚だけでなく、二の腕や顔のむくみも気になる場合は、
心臓や血管の病気を疑ったほうがいいかもしれません。

 

 リンパマッサージの方法が間違っている

ネットやテレビで紹介されているリンパマッサージの方法は、
間違えているものが少なくありません。

間違えた方法をいくら頑張って実践しても、
リンパの流れは良くならないので脚を細くできません

逆に間違えた方法を実践し続けて、足の末端冷え性がひどくなった、
という人もいます。

これは間違えた方法によって脚の血液の流れが悪くなったことが
原因だと考えられます。

間違えた方法を実践して、逆に脚が太くなることも考えられます。

注意が必要ですね。

 

無料で手にできる情報は肝心なことが抜けているものが多く、
それで間違った方法を実践してしまう、という事が良くありますよ。

 

脚を細くする正しい方法は?

 

体全体的に脂肪がついている場合は、
体全体の脂肪を減らす以外に脚を細くする方法はありません。

 

また、心臓や血管の病気なのであれば、
早く病気を治したほうがいいです。

脚痩せどころではないと思いますが。

 

心臓や血管に異常はなく、上半身に比べて脚だけが太い場合、
正しいリンパマッサージ法を実践すれば脚を細くできます。

 

脚を細くする方法については以前説明しましたのでそちらをご覧ください。

 

 「短期間で簡単に脚を細くする方法」へ

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*