黒豆ダイエット 便秘


黒豆ダイエット 便秘 について

a0002_004845

黒豆ダイエットで斉藤こずえさんが3ヶ月で
体重が14.9kg(84.5kg⇒69.6kg)
体脂肪13.4%(54%⇒40.6%)
の減量に成功した、
と2014年1月28日の「ビューティーコロシアム」で放送されていましたね。

また、安田大サーカスのHIROさんが、
黒豆ダイエットで20kg痩せた、と話題になりましたね。

HIROさんは運動も並行して行った、
という事ですけどね。

 

そして、黒豆ダイエットは便秘を解消する効果も期待できる
という事で話題になっています。

しかし、人によっては逆に
便秘がひどくなることもあります

そこで、ここでは黒豆ダイエットの
便秘解消に効果的な場合とひどくなる場合に
ついて説明します。

 

黒豆ダイエットで便秘を解消できる理由とは?

 

黒豆ダイエットが便秘解消に
効果的だと言われているのは、
黒豆に食物繊維が豊富に含まれているからです。

黒豆に含まれている食物繊維は、
動かなくなった腸に刺激を与えます。

それで、腸が正常に動くようになるので、
便秘解消効果が期待できるのです。

 

普段の食事で食物繊維が不足している場合は、
黒豆ダイエットで便秘を解消する効果が期待できます

 

黒豆ダイエットで便秘がひどくなることも!

 

黒豆ダイエットをしたら便秘がひどくなった、
という人も少なくありません。

その理由はいろいろ考えられます。

 

まず、腸のけいれんが原因で便秘になった場合は、
黒豆ダイエットで便秘がひどくなります。

便秘は多くの人が腸が動かなくなったことが原因です。

しかし、中には腸がけいれんして便秘に
なっている人がいます。

腸がけいれんしているのに食物繊維で腸を刺激すると、
けいれんがさらにひどくなります。

ですから、腸のけいれんが原因の便秘の場合、
黒豆ダイエットで便秘がひどくなるのです

黒豆などの食物繊維を摂取して便秘がひどくなった場合は、
食物繊維の摂取をすぐにやめたほうがいいでしょう。

 

また、重度の便秘の場合も
黒豆ダイエットで解消することができないことが多いです。

重度の便秘の場合、腸に便が溜まリ過ぎていて
食物繊維が腸を刺激することができません。

ですから、黒豆ダイエットを実践しても
便秘を解消することはできないんです。

 

1週間以上お通じがない場合は、
食物繊維では便秘を解消できない可能性が
高くなります。

また、重度の便秘の場合は食物繊維を摂取すると
腸に食物繊維が詰まって苦しくなります。

苦しくなったらすぐに黒豆などの食物繊維の摂取を
やめたほうがいいでしょう。

 

さて、腸のけいれんが原因の便秘や重度の便秘の
解消法などは以前説明しました。

以前の記事を参考にしていただければと思います。

以前の記事:腸内環境を改善してダイエット!

簡単ダイエットのための基礎知識

diet_before_after これを知らないと、簡単に痩せることができません。
↓ ↓ ↓
 簡単ダイエットのための基礎知識







コメントを残す




*